誕生日が10月27日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

周囲の評価と自己評価とのギャップに悩む日々


[属性エレメント]


概要

 淡々と、飄々とした態度を見せていたかと思えば、大胆で快活な一面を見せるなど、掴みどころのない性格があなたの魅力でしょう。

 心に秘めた想いや理想は強く高く、しかしながらその内なる想いを他者にはあまり語ろうとはしません。不言実行タイプとでもいえるでしょう。
 同様に不安や動揺といった心が揺れ動くような事があったとしても、周囲に感じ取られないように表現することがないために、常にあなたの評価は安定しております。しかし、その周囲から受けるあなたへの評価と、あなた自身の自己評価とには、常にギャップがあることは言うまでもありません。
 そのギャップが強ければ強いほど、自己嫌悪の感情も強くなり、その力があなたの原動力にもなっています。


 冷静に観察する眼を持ち、ここぞと言う場面では大胆に発言し行動します。
 鋭い洞察力は未来の不安要素やチャンスを的確に捉え、この視点はビジネス面で強い力となるはずです。


 時に情緒が不安定になる事がありますが、そんな場面では概して目的を見失っている時。
 一つの事をやり遂げると、あなたは張り詰めていた力が抜け、休息の時間を得たいと思う感情が、あなたから活力を奪うのです。これは生命として必要な事ですので、無理に行動しようとしたり、怠慢でサボタージュする自分を責めないように。
 あなたには適度な休息が必要であり、忙しすぎる毎日では身が持ちません。


 夢や目標は持つ事に越したことはありませんが、それを無理に掲げる必要はないのです。あなたは必要な時に必要な場面でしっかりと理想や目標を掲げられる人だからです。また日々必要な物ごと、やりたい事を続けている人には、特に夢や目標だと騒ぐこともないはずです。


 幼少期から若年期は高ぶる感情をどのようにコントロールするかという自制心を学ぶ時期となるでしょう。
 怒り、快楽、悲しみなど、感情を刺激する様々な出来事へ過敏になり、こうした態度が起因となって人間関係にも影響するはずです。
 人生が中盤に入ると、心、精神世界に関心が現れ、旅を中心として新しい人と土地に巡り合いたいと思うでしょう。しかし、この時点で自分の財政的な不安を理由に、取りたい行動を取らないとつまらない人生となってしまいます。

 あなたが本当に活躍する機会が到来するのは40歳を過ぎたあたりからで、つまりは晩成型と言えます。
 同年代の友人や同僚が活躍する事へ嫉妬や羨望、自分の不遇な境遇を嘆かずにいれば、やがて大きなチャンスがあなたに到来するでしょう。


[10月27日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 安定した性格や感情、ほがらかで温厚な態度。  周囲から見たこの方の評価は人格...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳