誕生日が10月6日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

過信は禁物、刺激を求めすぎて泥沼にはまらぬよう


[属性エレメント]


概要

 優れた知性と洞察力を兼ね備え、過去の固定概念に縛られない発想で様々な物事に切り込む冒険家タイプです。

 他人が敷いたレールを進むことをよしとせず、人を真似たり二番手では満足できないタイプでしょう。
 もしあなたが今の仕事や恋愛で、なんとなく退屈感を感じているのは、変化を求めているサインかもしれません。常に新鮮で刺激的、興奮を欲しているため、良くも悪くも波風のある環境を探し求めるのです。


 対人関係においては非常に快活で親しみやすく万人に愛されます。
 そのため常に友人に囲まれ、恵まれた交友関係は生涯に渡るでしょう。しかし、同じ人としばらく交際するとまた次の出会いへと、一定期間ごとに恋人や友人がローテーションするような関係を繰り返します。
 そして何より関係性が近すぎると、気遣いや思いやりを怠る態度が見え、相手に失望感を与えます。


 感度が高い事は、ビジネス面でその真価を発揮します。
 物を扱う商才に優れているばかりか、世の中全体を俯瞰し、嗅覚で売れる商品やサービスを開発するセンスを持っています。
 世の中の動向を肌で感じ、流行やムーブメントを生み出す事ができる才覚を与えられています。

 そうした才能を生かし、若くして財を成す方いるでしょう。
 また生涯を通じて経済的に困窮する事は少ないかもしれません。

 しかし金銭の使い方に関しては不器用で、あれだけ稼いだのに形に何も残ってない・・・という経験がたびたび起こるでしょう。


 この日に生まれた方はギャンブルには気を付けたいところです。
 刺激を求める精神的欲求と、自分に自信があるため、のめり込んでしまう傾向があるのです。そして一度負け始めると取り返そうと躍起になり、勝ち始めると頂点を目指して突き進むため、結局その両者の先にあるのは破綻のみです。

 また、自分を良く見せようとする事も控えましょう。
 あなたは自己承認を行える方なので、誰かに認められる必要などありませんが、時に虚勢を張ったり、高価なブランド品で身を固めたいと思う時期があります。あなたの欲望に対する意思は非常に強いため、一度欲しい物が見つかると我慢する事ができない性格なので、浪費が始まる危険性があるからです。


 冒険心の反対側には、同じ強さの不安感が潜んでいます。
 多くの場合、物質的な欠乏感が引き金になるケースが多く、その中でも金銭的な欠乏感が最も強い不安のトリガーと言えます。
 不安を抱え込むと、あなたの最大の長所である冒険心や挑戦意欲が削がれてしまい、あなたの魅力が減少してしまいます。 
 そもそも金銭的不安といってもあなたの場合には生活に困るレベルではなく、将来の漠然とした不安感から来るものです、そのためどれだけ貯蓄をしたとしてもその不安は消えません。

 不安感をかき消す最良の方法は、現在を全力で生きる事、悔いのない一瞬を過ごす事です。


[10月6日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 刺激や興奮を燃料に生きている方で、人との関係も激しさを追求します。  こ...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳