誕生日が8月17日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

人を信じ、自分を信じ、世界から必要とされる人材へ


[属性エレメント]


概要

 豊かな想像力と空想思考を体得しているため、理想や夢を追いかけたいタイプでしょう。

 心の状態にもよりますが、あなたの感性が研ぎ澄まされている状況では、人の顔色や空気を察知し、心の中さえも読んでしまうほどの洞察力を発揮します。
 それらの能力は、物事の状況判断、意志決定をすぐに行わなければならないような状況では、ずば抜けた力を発揮し、群衆のリーダーとして活躍しそうです。


 自らの価値観を強く信じ、揺るぎない信念の元に行動計画を立てるため、やや意固地な面もありますが、基本的には素直で物事を許容する心を持っています。
 特に人からの助言に対してはニュートラルな立場で聞き、しっかりと自分の見解で意見を伝えるタイプです。こうした行動は対等な人間関係を構築する上で非常に重要な要素となるため、あなたは一度友人となると長い関わりを継続できる人でしょう。 


 負けずっ嫌いではありませんが、自分の意見が無視されたり、激しい疎外感を受けると、本来の力が発揮できなくなる時があります、これは牡羊座の影響を受けているためです。
 力強い行動力の反動として「怒の力」も持ち合わせているために、これら両方の力を調整しながら使い分けるか、またはセーブする感情面の成長があなたには必須となります。
 怒りからは何も生まれないばかりか、最終的には自分自身を気付つける結果に終わります。

 感情を上手にコントロールするには、冷静さと自分自身を客観視する大局的俯瞰視野が必要です。


 あなたが注意すべき点は、自分に対して目標を高く設定しすぎ、やや厳し過ぎる事です。
 高い理想を掲げて進む姿は凛々しく逞しくもありますが、自分自身に鞭打ち「まだやれるのだ」と励ます一方で、そこまでしなくても・・・という自分自身の声も聞こえているでしょう。

 頑張りすぎず、時には休息する事を自分に許しましょう。なぜかというと、そうした態度は無意識に相手にも同様の完全主義を求めるようになってしまうからです。これはつまり、自分自身のためでもあり、これから出会うであろうパートナー、または今交際中のパートナーやお子様にも影響していることなのです。

 一見すると他者に優しく自分に厳しい性格ではありますが、本質は自分にも厳しく、他人にも厳しいタイプです。
 そのため、ほんのわずかでも「ゆとり」という空間を心に与えておく必要があります。



 対人関係では、あまり他人を心底信用する事がありません。
 あなた自身の能力が高いため、他者に頼る必要が無いというのもありますが、これまでに何度も手痛い仕打ちを他人から受けているため、なかなか信用できないと思い込んでいる節があります。

 心を許せるパートナーにであれば、あなたの人心掌握術はさらに拡大し、寛容な精神と洞察力が強化され、世界に必要な人材になるでしょう。


[8月17日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 自分の夢や希望を追い求めながらも、心では共同体意識や社会的安心感を得たいと思っ...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳