誕生日が7月15日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

揺れ動く環状、自信と喪失感の狭間で自己を鍛錬


[属性エレメント]


概要

 物事を様々な確度から眺め、的確な推測で未来を洞察する力を持っています。

 あなたの最大の性格的特徴はリスク回避力です。
 非常に回転の早い頭脳と直観力を持ち、将来の見通しを行います。

 あらゆるリスクを予測して、トラブルを最小限にしようと試みているのです。
 この背景には喪失の恐怖があることは言うまでもありません、あなたは他の何よりも安定を求めており、そのため現状維持を最重要価値として考えています。


 実践的思考と論理的思考回路によって生み出されるあなたの生命運営能力は実に逞しく、仕事もプライベートでも、この力によって多くの富を形成し、喪失を最小限にとどめています。しかし、考え方が保守的であるため、チャンスを十分に活かしきれてず、周囲からは非常にもったいないと思われているようです。


 智慧は重要な財産であると考えるあなたは、自己投資を率先して行おうとしています。
 多くの書物を読み、多くの経験を得るために学習しようとするのです、しかし前段にもあるように保守的な態度が、得た智慧を十分に発揮するのを阻害しています。
 時には大胆に冒険する事が、より安定につながる事もあります。自分自身を解放し力を発揮してください。


 保守的であるにも関わらず理想主義者でもあるため、常に自己嫌悪が心に渦巻いているでしょう。
 理想の自分が描くキャンパスと現在の自分との差異によって、あるべき姿の自分が今の自分を常に蔑視している状況なのです。これは物事を前進させる阻害要因になります。


 本来、理想とは少し先の未来にやってくるものです。

 今の自分はその未来に向かって行動しているのですから、現在出来なくて当たり前なのです。
 それを常に嫌悪しているのですから、本末転倒の思考回路と言えます。

 また、こうした考え方は自分だけでなく他者へも伝搬します。
 他人の堕落した姿を見て、それを改善しようとはせず「自分では無くて良かった」と感じる事もあるでしょう。しかしこれは非常に低次元の思考です。
 あなたは、より多くの人々へ素晴らしい価値観を提示できる力を持っているのですから、自分だけが得をして悦に入るような事はせず、所有する富や智慧を自分以外の誰かのために使いましょう。
 その行動はやがて作用反作用の法則で必ず同じエネルギーとなって自分へ戻ってくるのです。


 保守的な思考が影響するのは40代前半までとなるでしょう。
 ある程度の経済的ゆとりを手にすると、不安感が薄まり、挑戦するためのリスクを積極的に受け入れるように感情が変貌します。
 しかし、ここで注意が必要です。

 30代までに全身全霊で取り組んだ後に起こる燃え尽き症候群のように、40代中盤になると、途端に目的を見失い、これまでのモチベーションが失速する場合があるのです。

 原因不明のこの倦怠感に悩まされる事が、あなたの第二の試練です。
 もしそのような状況に陥ったら、思い切った環境変化を受け入れる必要があるかもしれません。

 住む場所、人間関係、仕事など、天気が訪れるのはこのあたりだと思われます。


 人は年齢を重ねると変化を嫌うものですが、それこそがあなたへの試練と受け入れ変化を積極的に受け入れてみてください。その先には、きっと後悔しない生き方が待っているはずです。


[7月15日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 この日に生まれた方は、直感力が優れており、特に綿密な計画をしなくても物事がうま...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳