誕生日が6月3日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

他者を感化し、影響させ続けることで輝く自分


[属性エレメント]


概要

 あなたは笑顔が素敵で、性格がとてもチャーミングと言えます。

 全身から溢れるほどの強いオーラによって万人を魅了する魅力を持っています。
 この日に生まれた方は、集団のアイコン的な役割を果たします。人前に出る事を喜びと感じ、注目されたり、称賛されることに少なからず幸福感を感じるでしょう。


 高い理想を掲げ、そこに向かって全力疾走で努力する現実家でもあります。この事があなたにさらなる魅力を纏わせ、より注目を集める好循環になるようです。


 気配りが出来き、人の細かな表情の変化にも気づく事ができるので、その場の空気を読むことにも長けています。そのためトラブルや事故への遭遇から自然と身を守る事が出来き、比較的安定した波乱の少ない人生を送るでしょう。そして何よりも多くの友人があなたを手助けしてくれます。


 旋律、色彩といった、感覚的な情動によって物事に対峙する傾向にあります。
 若い芸術家への支援をしたり、また自分自身が芸術家を目指したりすることもあるようです。

 自分の感情に素直になり、五感を存分に表現する事ができれば、優れた成果と実績を残す事も可能です。
 しかし、性格的に少々見栄っ張りな部分があることが唯一の難点です。目立ちたい気持ちが強すぎると、自分を誇張して表現する事があり、これが行きすぎると対人関係に支障をきたします。


 あなたは、ありのままの自分で生活する事が鍵です。
 すでに優れた才覚を持っており、周囲もその事を認めていますので、あえて見栄を張る必要など無いのです。他者があなたを愛してくれるのは、ありのままのあなたの姿であることを忘れてはいけません。

 年齢を重ねる毎に漠然とした不安や焦りを感じるかもしれませんが、人には年齢を重ねる事で得られる魅力や才能もある事を忘れてはいけません。
 いつまでも若いままで居たいと思うのではなく、老いる事を受け入れ、それさえ魅力にする事があなたにはできますので、恐れの不安を抱く必要などないのです。


 人生の後半で突然やる気や夢や希望を見失う虚無感に襲われる場合があります。男女ともに訪れる更年期障害とは別の感情で、本人は確かに生きていると実感しているものの、何のために生きているのかがよく分からなくなる感覚です。


 そんな時は、他者に貢献しているか、愛を与えているかを自問自答してください。
 自らの生活環境をよく振り返り、自分と周囲の関係者だけの利害だけを考えていると、そのような心の状態に陥ってゆきます。
 あなたは、多くの人に喜びを与え、気づきを与えることで救われるのです。そのことだけは、心に常に留め置いてください。


[6月3日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 人気者で常に人に囲まれている方なので、あなたは自分が入り込む余地など無いと感じ...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳