誕生日が6月1日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

自分を第三者の視点で観察し、神の視点を手に入れて


[属性エレメント]


概要

 実直で素直、そして繊細な感情を持つ方です。

 この日に生まれた方は水星の影響を受けており、コミュニケーションとその場の空気を読む力に長けています。
 
 幼少のころから才能に恵まれ、わずかな努力で自らが望む事を達成できてしまいます。
 周囲からは天才児などと呼ばれますが、その事はあなたを決して幸福にはしてくれません。多くの場合、叱られたり、けなされたりする事よりも、褒められたり、おだてられたりする方が本人の才能を伸ばす良い事だと思うでしょうが、あなたの場合にはそうはならないのです。

 人生経験を積み、精神的に成熟した段階であれば、自己を客観的に見る事ができますが、幼少の頃は自己洞察が難しく「自分は出来る子なんだ」と言う勝手な解釈が、劣等コンプレックスを遠ざけ、才能開花に歯止めをかけます。そして特にあなたの場合にはそうした思いこみの傾向が強く、一端自己への刷り込みが行われると、自己過信によって傲慢で横柄な態度をとるようになってしまいます。


 つまり幼少期における親から受ける教育が、あなたの場合には非常に重要と言えます。
 褒める行為一つをとっても、単なる「出来る子」ではなく「何が理由で出来ると言っているのか?」という背景まで含めて褒めるべきであり、叱る場合にも感情のままにぶつけられてしまうと「何故相手の怒りをかっているのか」という洞察が行えず、相手の顔色を常に意識する性格になってしまいます。
こうしたことは、あなたが大人になり、自分の子供たちへの教育にも影響しますので、肝に命じておくと良いでしょう。



 身体的にも精神的にも年齢を感じさせない若々しさを持っています。
 人を信じ、正解の多くを外部に求めません、あれやこれやと不平不満を持つくらいなら自分が率先して探索し、行動しまおうとする性格なので、多くの人から頼まれごとや依頼が舞い込むはずです。こうした中にはチャンスと呼べるものもあるかもしれませんが、他人の都合のいいように利用されているケースもありますので、対人関係では人をよく見極めましょう。


 独特な人間的魅力があり、あなたに好意を持つ人は熱烈な信者となります。
 しかし、案外あなたは淡泊なので、そうした好意にどう対応してよいか分からずに困惑する事もあるようです。
一方的に好意を伝えられ、一方的に妬まれ、一方的に敵意を持たれてしまうなどということが多く、本人はそれが元で対人関係に嫌気がさす時期があるかもしれませんが、それでもあなたは卑屈にならず、愛情を与えるべきです。


 1つの道を究める事が好きで、一度目標を始めると大変な時間とエネルギーを注ぎます。あまりも一心不乱に行うあまり周囲が見えなくなる事があり、こうした時に人間関係のトラブルが起こりやすいでしょう。
仕事を大切にし、誇りある行動を取ろうとするでしょう、これはあなたの内的な感情が影響していますが、十分な対価や報酬が得られなくても批判的になってはいけません。もしそうした環境にあるのなら、それはあなたの精神面の幼さを改善しようとする潜在意識の選択です。


第一の天気は26歳の頃です。
この時期に運命的な出会いがあります、特に同性の尊敬すべき人物と出会い、あなたの生き方、仕事の仕方に影響を与えるでしょう。

第二の天気は49歳を超えてからとなります。
それまで一心不乱に行動して来たあなたですが、振り返ることの重要さに気づき、物質的な追求から精神的報酬を求めて奔走することになります。


[6月1日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 誰にでも語りかけ、分け隔てなく接する態度は優しさの塊のような方に見えるでしょう...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳