誕生日が5月10日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

同じ場所にとどまる事が出来ない冒険家


[属性エレメント]


概要

 好奇心と勇気ある決断力で、世の中に新しい風を提供できる人です。

 この日に生まれた人は冒険心に溢れており、同じ場所にとどまる事が出来ない人です。そのため常に新しい事へチャレンジしたり、仕事や住居を転々とする人生となるでしょう。


 物事の本質を見極める目を持ちます。
 そのためあなたが取り組む事においては、どの部分に解決するべき課題があるのかという事を直感的に見いだすのです。しかし、そうした本質が理解できてしまうと対象への興味が薄れ、再び新しい事柄へ関心が移ってしまう性格なので、ある意味その道の達人にはなり切れない人と言えます。


 常識や慣習を疑い、やや反骨精神があるのもあなたの特徴です。
 多くの人が漠然と信じている暗黙のルールや常識へ切り込み、これまでの慣例や風習を打破するでしょう。

 移り気な性格の割には研究熱心でもあります。
 この背景にあるのは、あなたには参考書が無いからです。常に新しい事や概念に縛られない行動を行い、すでに誰かが踏襲した道を歩くのを嫌うため、教科書的な参考書やマニュアルに有意性を見い出せないからです。


 あなたは命令されたり指示されることへ強い抵抗を示すでしょう。どこか自分の才能に漠然とした自信を持っているため、他者に自分を理解されることを拒絶している一面があるのです。表現を変えると「他人に自分を理解できるはずはない」という感情を持っています。
 そのため人間関係、特に恋愛面でなかなか心が開けず、また常に上下の立場を明確にしたいと思う感情が無意識に出てしまい、交際が長期間持続しない事もありそうです。


 あなたは人をもっと信じて理解する努力が必要です。
 才能を自覚し自信を持つ事は大切ですが、他者を信じ才能を活用する事こそ真の才人と言えるのです。


 人生の早い段階で人間関係での衝突を経験すれば、人の痛みが理解でき、心に他人を受け入れる器の余剰が生まれます。しかし、多くの事を一人でこなせてしまう才能がこれを邪魔する場合があるのです。
 物事を単独で取り組めば、人からあれこれと指図される事も無く、計画や方針を思いのままに自分がコントロールできるため、とてもスムーズに物事が進むでしょうが、そうした行動を30代後半まで続けていると、その性格が定着し、40代後半で原因がよくわからない低意欲、鬱傾向が現れる場合があります。

 そうなると、人に合わせる事が億劫になり、対人関係がますます冷え込む要因となります。


 もしあなたが今、そのような状況になってしまっているのなら、対人関係をゼロから再構築するような態度に変えてみる必要があるでしょう。
 あなたは人や動植物、地球から智慧と才覚を受け、それを人に伝える事が使命なのです。



大きな転機は40代前半で到来します。
それまで対人関係は重要であると感じてはいても、家族や恋人に関しては仕事の次という感覚でしたが、この頃から自分自身が安心して暮らせる場所を求め始めます。


[5月10日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 知的好奇心が強く興味の幅が広い方なので、一つの事柄にあまり集中せず、周囲から見...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳