誕生日が1月18日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

欲望と懺悔を繰り返す野心家


[属性エレメント]


概要

 あなたの性格は対照的な2つの力が混在しているようです。
 大らかで博愛主義という魅力的な一面と、野心家で狡猾、そして人のあら探しをするような二面性です。

 優れたコミュニケーション力で人々のリーダー的存在として立ち回り活躍する場面があるかと思えば、高圧的に指示命令する独善的態度という二面性がその典型例となります。

 一方で力が働くと反対側にも力が向き、それらが常に上下左右にあなた自身を揺さぶっているようです。
 こうした性格を深刻に受け止めてしまうと「自分には価値が無い」「自分はダメな人間だ」という感情に支配され、自己嫌悪からやがて現実逃避へと落ちてしまいます。


 この宇宙が作用反作用の法則で成り立っている事を前提に考慮すれば、あなたが反対側の力を内在していてもなんら不思議な事はありません。
 他の人が例えそういう性格ではないとしても、その人なりのベクトルがどこかに作用しており、あなたはたまたまそれが目に見えて理解できる形となって現れただけと言えるからです。


 常に働き、常に活躍していることで多くの人々から認められるという感情は、やがてあなたを疲弊させます。
 自身の評価は自分で下すべきであり、他者からの評価によって右往左往してはなりません、他人評価によって自分のポジションを決定してしまうと、それはありのままのあなたを表現できなくなってしまう危険性をはらんでいます。


 主星のやぎ座からは「活動力」「博愛主義」「安定感」を与えられています。

 つまり、なたは心のどこかで安らぎと安寧の地を求めています。
 しかし、安らぎも安寧の地も、どこか特別な場所にあるわけではありません。つまりあなた自身の捉え方次第なのです。今あなたが立っている場所が安寧の地なのだと気付く事が、その場所へ行くための唯一の方法なのです。
 特別な場所を探してあちこちを飛び回り、その都度落胆する行動は今日限りでやめるべきです。


 30才~40才で副星である乙女座の力が強くなり、感受性と直感力がより強くなります。
 このことがプラスに作用すると物事の捉え方がニュートラルになり、公平さと正義感が強まります。

 一方、心の育成が行き詰まると、完璧主義の感情がさらに強まり、これまでよりさらに多くの注目と称賛を集めようと奔走してしまうでしょう。つまりそれは、他者のためではなく自己のために活動する態度に切り替わり、物事何をしていても上手くいかなくなるきっかけになります。


 いづれにしても、自分自身が現状の自分に気付くことがあなたの生きる鍵です。
 そのためあなたは、常に自分を客観視する癖を持つことが大切です。

 振り返りの場所を決めておくとよいでしょう、この場所に還ればあなたは本来の自分に戻れるのだという安らぎの場所は、忘れかけたあなたのピュアな心を呼び戻してくれます。


[1月18日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 洞察力や、コミュニケーション力が高いため、対人関係は一見良好に見える方でしょう...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳