誕生日が10月3日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

楽な手法を覚え、贅沢に溺れないように気を付けてください


[属性エレメント]


概要

 洗練され優雅で品格のある行動と態度を心がける紳士淑女があなたの基本的行動指針のようです。

 贅沢で豪華な生活に憧れを抱く感情と、決して他者に迷惑をかけたくないと思う感情がそのような態度に現れているといえます。

 美しい物や精神的エネルギーを多く含む物を求めるため、見た目に流されず、自分自身の価値観や選美眼を頼りに自らが必要とする本物を追求します。
 そのため、誰もが見過ごしそうな発見や気づきを行う事ができ、周囲の人々はそのことについてしばし驚くかもしれません。しかし、あなた自身はそのことになんら疑問など持っておらず、むしろ周囲がなぜそうした行動を行わないのかが不可解でならないでしょう。


 天性の楽観主義で誕生しておりますが、後天的な生活環境、教育者の質によって性格が二分します。
 順当に楽観的である場合、もの事はスムーズに運ぶはずです、しかし後者の場合、自分に自信が持てず、ことあるごとに周囲からの評価と自己評価との間の乖離により自己嫌悪する傾向があります。

 前者の場合、物事を良い意味で深くは考えないタイプですので、嫌な事はいつのまにか忘れているというケースが多くあるはずです。そのため笑顔が絶えず、あなたの周囲にはそんな明るさを求めて人が集まります。


 あなたが唯一陥る不安としては、金銭的な問題、つまり経済的不安定感です。
 欲しい物を我慢できず、欲求が抑えられない場合がありますので、ともすれば自らの支払い能力をはるかに超える支出を行ってしまうケースがあるかもしれません、そのため一時的とはいえ経済的な困窮に悩まされる時期があるのです。
 しかし、欲しいものが物質的な「物」である状態の場合では、まだそれほど苦労はしないのですが「物」が満たされるようになると、金銭では得られない「物」例えば心や愛情を欲する欲求へと発展しますので、その時が本当の正念場となります。


 人を惹きつける魅力があり、本人はそれほど自分自身を魅力的だと感じて居ないかもしれませんが、周囲は非常にあなたを評価しています。これは天与された品格と内面からあふれだす人の好さ、明るさが影響しているのでしょう。優雅で洗練された所作は、あなたの財産です。


 あなたが注意するべきもう一つの点は怠け癖でしょう。

 一端楽な方法を覚えてしまうと、なかなかそこから抜け出せず、より楽をして多くの富をいかに稼ぐか、という思考に偏り、自身の成長機会を奪ってしまうのです。
 短期的には楽をして得られる時間という財産を別の方向へまわせるため、大きなマイナスにはならないようにも見えますが、長い目で見ると、楽をしている自分、そして自分を信じてくれている人々を裏切っているのではないか?という自己猜疑感が強くなり、やがては現実逃避に陥る危険性があるのです。

 物事には必ず作用したエネルギーと正反対に等しい力で釣り合うという法則があります。あなたが楽をするということは、どこかでその負荷が巡ってくる事をよくよく理解しておきましょう。


[10月3日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 生まれながらにして強いカリスマ性を持ち合わせているため、どのような組織や団体に...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳