誕生日が9月14日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

自分をごまかすのをやめ、他人と横並びの人生と縁を切りましょう


[属性エレメント]


概要

 あなたは信念の人と言えるでしょう。
 自らが信じる物事へは驚くべきエネルギーを発揮し、それに向けて努力し大きな成果を上げられるタイプです。

 知的で野心家、一人でなんでもこなせる才覚を持ちますが、調和や協調性も重んじるため、組織やグループを成功に導く優れた指導者になることでしょう。

 コミュニケーション能力に長けているので、駆け引きや交渉が得意です。
 言葉遣いや表現、身振り手振りで巧みに人心を掌握し、美しいプレゼンテーションで聴衆を魅了します。


 人の些細な動作や表情にも気付けるため、心の中や場の空気を読む力があります。
 そのため、あなたは人との衝突やトラブルが極めて少ない人間関係となります。しかし、伝えたい事や言いたい事を我慢する場面が多々あります、このため時に本心と建て前との間で葛藤し、強い口調で批判的になる場面があるでしょう。
 周囲に気を配るあまり、誰も愛せなくなる事になる前に、程よく感情の解放を行いましょう。


 あなたは金星と木星の影響を受けておりますので、神秘的な思考でありながら現実主義という二つの性格面を持ち合わせています。この性格は年齢に比例して交錯しながら波状的に押し寄せるため、ある時期は精神面での関心が強くなり、ある時期には物質面への執着に没頭する行動を行う時期があるようです。
 しかし、もし生まれた時刻が太陽が昇っている時間帯であれば、あなたの基本的信仰心は愛や信頼となります。逆に太陽が沈んだ時刻に誕生していたとすると、他者を癒すことで自らが救われる運命を与えられます。

 いづれにしても、物質面へ固執しだすと豊かになればなるほど心は渇き、自分の行く道が見えなくなるでしょう。もし心が落ち着かないとか、すすむべき道に迷った時には、もっとも近くに居る人を笑顔にする事だけに注力してみてください。


 常に新しい物事への挑戦を行いたいと思っているでしょうが、その背景には誰かに認められたいとか、承認されたいという欲求が潜んでいます。そして、その根本を辿ると愛情不足が原因のようです。

 愛されたいと思う感情はだれにでもあるものですが、大切なことは、そのためにはまずあなたから先に人を愛するという行為が必要です。自分が欲しい物がある場合、それを持つ人に、まずその人が欲しいものを与える事が重要であり基本だからです。

 家庭環境に恵まれ、経済的な困窮を経験せずに20歳を過ぎると、こうした「まず与える」という行動を怠る性格になってしまう場合があります。もし、なぜ自分が望んでいるものが手に入らないのかとふと感じたら、自分から与えているのかという事を立ち止まって考えてみるとよいでしょう。


 心の苛立ちは、自分の事へ関心が向いている状態です。
 常に人に与える事のみを考えていれば、見返りや報酬を期待する事もなくなり、心が軽くなるはずです。


[9月14日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 クリエイティブで感性が豊か、そして浮き沈みの激しいタイプといえます。  ...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳