誕生日が5月26日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

人に話す事で具体的な解決方法を生み出せる人


[属性エレメント]


概要

 旺盛な好奇心と信仰心を有し、人間的魅力にあふれた人望の厚い人でしょう。

 しかし周囲に対して猜疑心が強く、自身が納得できるまでは手ぬかりなく調査し探求する性格でもあります。一旦信用して信じられる人物だと確信すると、今度は一変して強い忠誠心で献身的に尽くすタイプと言えます。


 第六感が備わっており、状況把握や空気を読む力があります。
 不吉な人物や環境を肌で感じ、危険を未然に回避できる優れた直観を持ちます。

 信用と不信の狭間にあって、なかなか決断できずに過ごす事がありそうです、あまりにも猜疑心が強すぎる傾向にあると優柔不断や協調性に欠けると周囲から評価され、次第にコミュニティーや組織から阻害されてしまうかもしれませんので、行き過ぎた不安感はあなたの足枷なります。


 自分の心に思う事を他者に語るのが好きであり、語りながらそれらを具体化したり、改善策を導き出す人です。
 つまりあれこれと様々な人に語る事であなたの思考は徐々に確信へと近づくのです。

 こうした思考を持つタイプの人は、一方で伝え、一方で思考をまとめられる能力があり、話している自分とはまるで別人の自分がいるかのように客観的に自己を見つめる事ができる才能があります。
 こうした才を持つ人は抜群の話術と空想力を持っている場合が多く、音楽・文学・芸術分野、または交渉・セールス等で天職が見つかれば大きな成果を上げる事ができるでしょう。



 人を好きになると、とことんその人にのめり込んでゆきます。
 それはまるで周囲が見えなくなるほどの盲目の恋です。

 ビジネスや対人関係では猜疑心が強く不信感が少しでも残っていれば行動に移さないにも関わらず、恋愛となるとまるで別人のような性格になるのがあなたの個性でもあるのです。
 そのため恋愛相手の選択にはくれぐれも注意を要します。

 特にあなたが女性の場合、金銭の貸し借りや仕事をしない男性を養うなどの行動は、要注意といえます。


 比較的若い時代に結婚を意識するかもしれません。

 第二の転機は48歳頃。
 このころになると慈善事業へと関心が移り、世界平和、安定した世の中を実現するにはどうしたらよいのかを考え、ボランティアやNGO、慈善団体へ協力をするようになるかもしれません。


[5月26日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 なかなか人の事を信じる事が出来ず、強いリスク回避性向を持つ性格の方です。 ...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳