誕生日が4月9日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

安定感に固執せず冒険心を忘れずに


[属性エレメント]


概要

 一人で何でもこなせる万能タイプのあなたは、前人未到と言われる厳しい冒険へ積極的に挑戦する探検家の精神が宿っています。
 歴史に名を残すような偉人に憧れ、また自分も何か大きな事を成し遂げたいと思っている事でしょう。

 周囲からの注目を受けたい承認欲求と自己表現への欲求が強いため、人を驚かせたり、楽しませたりする事が大好きです。
 自分の利益の事よりも周囲の人々の笑顔の為なら多少の苦労や苦痛さえ厭わずに行動できるため、多くの人々に敬愛されているはずです。
 また、特に自らが愛する人のためならば、命さえ捧げてしまうほど献身的とも言えます。しかしそうした行動の背景には「激しい愛情欠乏」が考えられます。
 承認欲求もつまるところ愛情不足から派生するものですので、何かを求め過ぎて自らが崩壊する前に「愛の本質」を知る事が鍵となります。あなたはなるべく多く恋愛をし、人と関係を持ちましょう。そして心を磨くのです。


 幼少期に受けた愛情が低いため、叱責をされる事よりも褒められる事で才能が伸びるタイプです。
 人生とは常に孤独な戦いだと実感しながら生きているため、小さな愛情のかけらも見逃しません。あなたは他人から受けた恩義をしっかりと覚えており、必ずそれに報いたいと感じているはずです。
 一度信じた友人や仲間には相応の忠誠心を持って尽くします。その姿は凛々しく輝いていますが、どこか儚なげで悲壮感も同時に漂います。


 冒険心が強いと言う事は、運命はこの逆の性格をあなたに天与しております。つまり「安定の虜」です。
 他の何よりも安定感を第一に求めてしまい、行動が保守的になる傾向があります。経済的安定が第一で、人間関係の安定は第二。しかし、そうした安定を求める行動は、あなたから創造性を奪い去ってゆく上、宿命なのでどれほど「物質的富」で身を固めて安定を手に入れたと感じても、またすぐに不安感がわき上がり、次から次へと物を満たそうとするでしょう。

 この「安定の虜」に対処する唯一の方法は、人生が有限であることを感じる事です。安定とは、つまるところ明日の命の保障を自分で感じてる事から来ています。もしあなたの寿命が今日までだとしたら、明日の食事内容を考える事は無いでしょう。漠然とした「明日もきっとある命」のために、今日を蔑(ないがしろ)にしないようにして下さい。


 あなたの周囲に集まる人の多くは、あなたの事を心が広く寛大で、慈悲深い人と思っているでしょう。しかし、その多くの部分は他人からよく見られたいという「見栄」と「過剰表現」によるところが多く、実際の実力はそれほどでもないと本人は自覚しています。しかし非常に強い「運」を持ち合わせているため、状況が全てあなたの味方になってくれるのです。そのためどれほど不利になっても、結論から見ると「あれでよかった」と思える事が過去にいくつもあります。

 経済的な不安定感を解消するために、物に執着する時期があります。しかし、あなたが本当に欲しいものは「物」ではなく、実態の無い「愛と信頼」であるはずです。
 そのため一度手に入れた物でも、元々関心が無いのでみるみる減少し浪費してしまう事でしょう。そして気付けばいつの間にか手元から無くなっている事が多く、このサイクルから抜け出さないと、永遠に物に執着した人生で終わってしまうので注意しましょう。

 程よい経済力、ほどよい恋愛感、そして何より家族を持つことがあなたにとって最も重要な人生の課題です。


[4月9日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 とても賢いこの方は、相手の態度や性格を観察し、どのような態度で接すれば好印象を...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳