誕生日が4月1日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

自己を高めるための旅、しかし本当に行くべきは自分の心の内


[属性エレメント]


概要

 この日に生まれた方の特徴は、顕示欲がやや強く自己表現を楽しむタイプです。

 表舞台で華麗にダンスを踊るような表現者を目指しており、仕事でもプライベートでも、仕切りたがり屋さんが多く誕生します。
 舞台に上るタイプでなくとも、ある一つの仕事や業務に関しては、中心的人物でありたいと願っているでしょう。様々なシーンでキーパーソンになる事ができれば、多くの人の信頼を獲得し自分自身の存在意義を再確認出来るからです。


 他人が敷いたレールの上を歩くことはせず、常に新しい物事へチャレンジします。その意志力は力強く堅牢です。
 一つ一つの細かなタスクをコツコツと地道にこなし、彼方にある目標も着実に実現して行きます。
 周囲はあなたの華やかな一面だけを見て、結果を直ぐに欲するタイプと思うでしょうが、実はまったくの正反対。地道で堅実な中にこそ永続的な成功があるのだと理解しているため細かな行動を積み重ねてゆきます。


 注目を集めたいと思っていながらも、いざ注目を浴びると急にシャイな面が出てくるギャップがあり、そこが魅力であったりします。こうした「表に出たい」と思う気持ちの根底にあるのは、寂しがりな孤独感が影響しています。
 しかし、他者からどれほど注目されたり称賛されたとしても、本来は自分自身が自分を認め、愛情を自らに注ぐことができなければ、永遠を求めて永遠に旅をする迷い人になってしまいます。
 自己を愛する行為は、燃えるような攻撃性が外に向かう牡羊座には極めて難しい事です。そのためにも、全てを捧げても構わないと思うような恋愛を経験することが鍵となるでしょう。


 あなたは受容性が高く、偏見を持たずに人々の意見を聞く事ができます。また独自の解釈方法で物事を分析し探求します。
 偏りのない自身の哲学は、女性的な視点と男性的な視点両方を兼ね備えた珍しい思考性向であり、そのため多くの方から助言や意見を求められる事になるでしょう。

 男とはこうあるべき、女とはこうあるべきという固定概念的な事に嫌悪感を抱いています。また、いわゆる「普通」であったり「ありきたり」な生活では退屈してしまい、特別な何かを求めて常に迷い心が渇いています。


 自己表現したいと思う自分は本当は何を求めているのか、心が渇望している本当の理由は何だろうかと常に迷うことでしょう、あなたはあれこれと様々な知見を求めて旅をしますが、本当に行くべきはは自分自身、つまり心の中を旅することです。
 答えを外に求めても見つかりません、自分探しの旅をどれほどしても見つからないのと同じように、答えは足元にあるものです。

 あなたの外に向けられる強い力は足元を照らす事を忘れています。
 愛する人も求めている物も、本当は身近にあるのかもしれません。


[4月1日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 とてもストイックで努力家なこの人は、頭脳明晰、容姿端麗、それでいて地道な努力を...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳