誕生日が2月4日の人についての診断、運勢と運命

[この日に生誕した方を表現すると]

野望高く、力強い決断力と意志力を兼ね備えた勇者


[属性エレメント]


概要

 あなたはその外見からは見えにくい隠れた意志力と決断力を持っているでしょう。そして一見冷めているようで、実は情熱的であり、そして涙もろく心が動く感動的な物語を好むのです。

 さながら高潔な戦士であり、正義のためならば自らの命を賭して出来事と対峙する勇敢さもあるようです。

 比較的貧しい家庭環境で生まれるケースがあり、自らの努力と忍耐で富と名声を獲得する運命を与えられています。そのため弱者救済に強い関心があるのです。


 学習意欲が強いのはよいのですが、物事に対する関心に温度差があり、周囲はこれに振り回される事になります。自分ひとりで物事を達成する段階はまだ未熟者の範囲です、あなたが真に強い心と精神を手に入れるには、協働する事で得られる喜びを知る事と言えます。
 そのため、ビジネスパートナー、友人、恋人はことさら大切にしてください。


 常に欠乏していると漠然と思うところがあるため、物質的な富を求めて奔走します。
 しかし、あなたが本当に得たいものは、そうした目に見える物でない事も、内心うすうすと気付いているでしょう。愛や信頼といった目に見えない大切な物を得たいと思いながらも、行動や態度はその逆をしてしまう自分がいる事も十分理解しています。そしてそうした自分に時折激しい怒りを感じ、自己嫌悪するのです。

 得たいものが物質的なものでないために、得られた経済的な富は形のない物に消えていく場合が多く、その多くは自らも気付かないうちに喪失してゆく事となり、蓄財は苦手と言えそうです。
 しかし、喪失を恐れてはいけません、手放す事で得られる事が必ずあるからです。



 非常に頭がよく、回転が速い解釈と理解を行えますので、状況に合わせたアドリブが得意と言えます。
 また、自ら頭に浮かんだアイデアを言葉で表現するのも得意と言えます。

 群衆への演説、鼓舞激励、プレゼンテーションなど表現の場においては非常に優れた力を発揮しますので、職業はそうした自己表現を発揮する業界が最適でしょう。しかし、称賛を受けると自己陶酔する癖があり、この事が自らの努力を阻害する壁となる事も知っておくべきです。


 新しい物事へ挑戦していくことに抵抗が無く、手当たり次第にやりたい事をやる気質のようですが、背負いこみすぎてしまうと煩雑な業務に追われてしまい、クリエイティブな力が開花しません。何事も適度にほどほどにしましょう。
 率直な人柄ゆえ、様々な人から援助を受け、ここ一番の場面では必ずと言っていいほど第三者に救われます。しかし自惚れから感謝を忘れてしまいがちなので、しっかり感謝の気持ちを言葉と態度で示しましょう。

 あなたの心は多方面に向き、内面に様々な矛盾を抱えているようですが、それも魅力の一つです。迷い、もがき苦しみながら成長するタイプなので、苦しい時こそ自らを奮い立たせてください。


 10代後半から30代前半までは、あなたの感性が爆発的に成長します、そのため興味ある事に対しては恐怖を克服して挑戦するべきと言えます。
 40代からの人生は、それまでと大きくことなり、これまでの実績とは全く関連のない分野に進出するようです。しかし本格的な成功はこの40代以降に訪れる可能性があります。そのためには30代でどれだけ自分の感性を磨いたかが肝要になるでしょう。

 自惚れと自己陶酔によって幼稚な感情のままで過ごすと、最も大切な運があなたの元から逃げてゆきます。そこからの挽回は大変な努力が必要になりますので、くれぐれも努力を怠る事のないよう気を付けてください。


[2月4日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 進取の気性で、常に新しい事へ関心が向き、挑戦と冒険を志向する人です。  ...続きを読む





Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳