管理人さん、先日は、温かいメッセージをありがとうございます。
いつも何かの節目に必ず管理人さんに相談させていただいているような気がいたします。

来年の転職まで、数か月ですが、時間がありますので、毎日自分が出来ることが何なのかを自問自答しております。

管理人さんの言葉を思い出して、お陰様で、芸術面では、最近、人が求めることをした方が喜ばれるかな、と再び思い始め、ゆっくりですが頭と指をフル稼働し始めました。

創作することで、今までの自分の本能が目覚めてくるような感覚を思い出しております。

管理人さんから、
「通常の人とは異なるエネルギーがあり、それが他者との調和を阻害している要因だと思います。」という言葉をいただきました。
たしかに、敏感な方ですと、私の行動や言動に対して、攻撃や鋭い突込みをいれてくることも多々ありまりましたし(現在もそうです)、その場の空気のエネルギーの流れが混乱する場面も多々ありましたので、管理人さんの言葉がよく分かります。

それから、
「人の姿はしているけれど、おそらくはいわゆる人とは異なる波長で生きている。」というお言葉をいただきましたが、これはどのような意味合いになりますでしょうか。

今後のお仕事を探す際や自分を知る上での糧としたいので、教えていただけますとありがたいです。

どうぞよろしくお願いします。

1件のフィードバック

  1. ご相談拝見しました管理人です。

    私達人類も、それぞれの種、個体において成長過程が異なります。
    その成長とは、おおよそ人間としての成長、魂レベルでの成長等です。

    私の友人に、身体に障害を抱えていながら、知能レベルが極めて高く、18歳ながら達観した思考を持っている方がおりました。
    残念ながら2年ほど前に他界してしまいましたが、彼はある霊視者から、これが人間として最後の輪廻転生であるといわれたそうです。

    周囲に認められない価値観を持つ人、どういうわけか周囲から虐げられる人、調和ができない人。
    こういう性格・価値観を持つ人は、おそらく体は人間であっても、魂はすでに人間からさらに上位の概念へ移行しつつあるのかなと思うわけです。

    私が申しあげた「人の姿はしているけれど、おそらくはいわゆる人とは異なる波長で生きている。」というのはそういう意味を込めております。

    無理に周囲と調和することなく、ご自身の感性や直感に従ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。