寝付けない、不眠、眠れない理由

特に女性の25~40才くらいの方に多い不眠。

日常生活のストレスやホルモンバランスなどの影響もあるのでしょうが、圧倒的な理由は人間関係や将来への不安というアンケート結果が出ています。

このご時世、不安の無い人は居ないでしょう。

しかし「不安だ不安だ」と騒いでいても何も解決しないのも現代。
スローライフと言えば聞こえはいいですが、ワークシェアなどで所得が低下しても、家賃や物価は下がらないから、当然そのシワ寄せは「不安」と言う形で重くのしかかります。

女性は子育てをするという役割と本能があるため、男性よりも不安に対する感受性が高いと言われます。
男性は狩りに出かけます。

数時間かけて狩りに出かけても獲物が見つからない日があります。
そんな時、毎回落ち込んで自分を責めていたら、自信がなくなって次の日に狩りに行けなくなりますから、鈍感に作られているという理論です。

不眠が男性より女性に多いのはそんな理由もあるようですが、対処法として多くの方がマイスリーやアモバンなどの睡眠導入剤の服用でしょう。

確かにこれらの薬は即効性がるし、生活リズムを取り戻すには最適です。

ただ、忘れてならないのは、根本解決にはならないという事です。

また、マイスリーやアモバン、サイレース、レンドルミンなどの薬は使用するごとに効きにくくなる場合もあるので、次第に量が増え依存性が強いです。

特にマイスリーやアモバンは、アルコールと同時に服飲すると幻覚を見たり、記憶にないような行動をとったりするので危険性も高いです。
ですので、これらの薬を飲んだ後はメールなどは絶対にしない方がよいでしょう、後から振り返ると「何故あんな文章を送ったのか?」という事態になりかねません。

逆にいえば、自分自身へのメールは面白いです。

自分が自分に言いたいことや、未来にやりたいことなどを書いてみるのです。

すると、後からは想像がつかないような事を思っていた・・・と言う事が判明したりします。

Write a comment

CAPTCHA