重い十字架

今、複雑な心境です
重い十字架を背負った感じです 大袈裟ですが

どうか相談に乗って頂けますと助かります

これも先の未来のための 心の負荷であるならば
落ち込まないで迷わないで受け入れるべきでしょうか

お客様から 一緒に働く同僚にお金を貸したということを打ち明けられました
恐らく、聞いてほしくて私に吐き出したのだと思います

お客様もお金は捨てたつもりで貸したから 自分にも責任あると言っておりました

また、お金を貸した私の同僚の近況なども心配しておりました

同僚は口が立つ人で いつもお金がないと話しており
愚痴やネガティブな言葉を口に出す性格で
恐らく同性(女性)の友達がいないかもしれない、、と思います

あまりかかわりたくはないと思わせる人のため
尚更、お客様に同情をしてしまう自分がおりました
なんとかお客様の心を救ってあげたいと思いました

ただ この件を上司やマネージャーに話したほうが良いのか、、
迷いました
この件が同僚に知れたとしたら 同僚が逆恨みをして、お客様に危害を加える恐れがあるため
そのことを避けるためにも
言わないで置いたほうが かえってお客様を守ることに繋がりますか?

私は お客様がご自身の生活もあるのに
同僚のためにお金を貸した(捨てたつもりで貸したということですが)とうことが
仏心があるひとだな、と思いました

たとえ借りた同僚に対しても プライベートなことに踏み込むこともできないため
私は上司にこの件は報告しないで 静観していたほうがよいでしょうか?

まとまりがない文章ですみません

お忙しい中に恐縮ですが 管理人さまのご意見をお聞かせくださいますようお願いいたします

「重い十字架」への1件のフィードバック

  1. ご相談拝見しました。

    本来であれば、同僚とお客様との関係性であり、二人が解決すべき課題だと思うのですが、今回はあなたがそれを聞いてしまったということに、何かしらの意味を感じますね。

    同僚も、お客様も、そしてあなたも何かを決断しなければならないと促されてるようにも感じます。

    ただ、上司に報告するのは私は賛成できません。
    まずあなたは上司に報告して何をしたいのでしょうか?

    今回の件を通じて最も大切だと思うのは、同僚の意識レベルの向上、お客様の思いやりの心の浄化だと思います。

    あなたはおそらく、その同僚に対して注意指摘し、あなたがとっている行動がどれだけ人を振り回し、わがままな事かということを理解してほしいのではないかと思います。

    またお客様に対しては、たとえ困った同僚を見かねたとしても、お金を貸すことで根本的な解決になるのかを、よく考えてから行動してほしかったと思っているかもしれません。
    仏心・仏性・慈悲の心がこの方にはあるかもしれませんが、相手を怠惰させてしまう手助けでは意味がありません。

    こうしたことを上司に伝えても、あなたご自身の成長にも、同僚の成長にも、お客様の向上にもおそらく何も変化はないように思います。

    本当は、あなたが同僚に何かを伝えたいのでしょう。
    しかし、今の人間関係で伝えれば相手に踏み込みすぎると躊躇しているようですが、それは裏を返せば、あなたが人を受け入れる許容度と同じです。

    もし同僚があなたの魂の半身だとしたら、なんと伝えたいでしょうか。
    またはお客様に伝え、お客様の方から同僚に何かしらを伝えてもらう方が良いのかを、一度じっくり考えてみて下さい。

    上司、つまり会社組織を織り交ぜて解決するのは最後の最後でよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です