彼の大学院進学ついて、後押しすべきか

気になっている方(1999年9月22日生まれ)の方の大学院進学について、後押しすべきかどうかで悩んでいます。

その方は大学院進学をしようか就職するかで迷っています。

彼のご両親の意向から、大学院進学の費用は自分で持たなければいけなく、彼自身は大学院進学がしたいものの、金銭面の観点から悩ましいそうです。
しかし実際のところは、私の大学の制度を使えば大学院進学の費用はそこまでかかりません。

私としては、文系大学院進学は就職状況などを踏まえるとあまり得策とは言えないと考えているため、あえて彼にはそのことを知らせていません。

しかし、彼は本当に大学院進学をしたいようなため、その制度の存在を知らせて彼の進学を後押しするべきか悩んでいます。
よろしくお願い致します。

「彼の大学院進学ついて、後押しすべきか」への1件のフィードバック

  1. ご相談拝見しました。

    今回のご質問は極めてシンプルになるかと思います。
    最終的に判断するのは彼です、可能性は全て伝えることが肝要かと思います。

    あなたは良い制度を知っているのに、彼にもし伝えなかったとしたら、後々伝えなかった事を後悔するかもしれません。

    また彼の立場で考えれば、全ての可能性は知りたいと思うはずです。
    ですので、私は伝えたほうが良いように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です