朱に交われば赤くなると言いますが

いつも拝見しています
朱に交われば赤くなると言いますが、これは本当だと思いますか?
所属するコミュニティでは人の悪口ばかりなのですが、同時に自分もそのようになってしまうのではないかと不安です

「朱に交われば赤くなると言いますが」への1件のフィードバック

  1. こんにちは管理人です。

    朱に交われば赤くなる。
    これは、もともと村社会の日本独自の思想で、その村に入ればその村の伝統にしたがい、食生活、生活様式、思考なども似てくるというものです。

    日本は島国ですから、外へ出る事はできません。
    ましてや昔は関所などがあり、自由に移動すらできませんでした。
    それゆえ、そのコミュニティー内の掟や風習が、個人にも多大に影響していたのだと思います。

    しかし、現在は違います。
    同じ組織、会社、団体に居ても、様々な価値観があり、様式が存在します。
    人のうわさ話が好きなグループがあるからといって、そこに交わらなければ迫害されてしまうなどということはありませんし、周囲が残業している中、五時に帰宅しても許される文化です。

    これが良いのか悪いのかは別として、今は「朱に交わっても赤くはならないで済む環境」と言えます。

    しかし、赤くなるか否かは個人の主義や思考次第です。
    自分がそのコミュニティー内で上手くやりたい、軋轢を避けたいと思う場合、そのコミュニティー内で力を大きく持つインフルエンサーを探し出し、媚びを売るかもしれません。

    こうした行動は、個々人次第です。
    ですので、恐れる必要もなく、心配する必要もありません。

    あなたがよいと思う方法を選べばよいだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です