就活のストレスが不安です

いつも拝見させていただいています。
就活のストレスが不安です。私は現在大学3年生であり、就活を控えるものです。最近就活を始めたのですが、焦りやプレッシャーからストレスを感じています。
私は自律神経失調症と突発性難聴を起こしており、ストレスがかかると耳に影響がでます。
今後就活をしていく上で、不安や焦りはおそらく強くなっていくでしょうし、不適切な質問をする面接官に出くわスカもしれません。
私はストレスが体に出るので、就活のストレスが耳に影響しないか不安です。
何かアドバイスなどがありましたら、ご教示していただきたいです。
よろしくお願いいたします。

暗い気持ち

52歳既婚者で25歳の子供がおります。
時々この先の自分が不安になります。

子供は近い将来家を出る事になるでしょう。

そして夫と2人きりの生活になるでしょう。夫には愛情は無いし人としての情しかありません。

仕事も人間関係も自分なりに努力し勝ち取ってきました。でも常に夫との事では家庭内別居の繰り返し。嫌な思いばかり。

私のこの先の人生に花はまだ残っているでしょうか?私は1967年6月13日生まれです。

自分にできること

自分の性格についてです。

他人が辛そうにしていると、自分まで辛くなってしまうときがあります。

考えても仕方ない、自分の声の届かない遠い人に対して、考え込んでしまうことがあります。

どうすればこの人は幸せになれたんだろう、自分には何ができるのだろうと、考えても仕方がないことは分かっています。

その度に、有耶無耶になり忘れていましたが、なんとなく気持ちの折り合いがつかなくなってしまいました。

自分にできることは、何かあるのでしょうか。

独りで生きていきたい

はじめまして。
初めて相談させていただきます。

このサイトの365日の誕生日診断拝見いたしました。

とても参考になり、自分のことを理解することでこれからの人生に役立つものになります。

ありがとうございます。

そこで、相談なのですが、私は2月25日生まれの女性なのですが人との人間関係に悩むことが多く、いっそ独りで生きていけたらこんなに悩むことがないのではないかと思うようになりました。

もちろん、人は独りでは生きていけないこともわかっています。必要以上に関わらなければ傷つくことも少ないという意味です。

ですが、365日の誕生日診断のページでは2月25日生まれについて「人と積極的に接するようにしてください。あなたは人との摩擦熱によって心も才能も育まれる運命だからです」とあります。

こんなに苦しみ悩んでまで人と関わることは大切なことなのでしょうか?
ぜひご意見をいただきたいです。

誕生日のこと、この世界のこと

今の仕事をしていて、自分が働きアリか奴隷のように思えてならなかった時期があります。

自分は労働力としてこの世に生産されてきた存在なのだろうか。

悲観的な思いにとらわれ、何か自分に眠っている能力はないものかと本屋さんの占いコーナーで誕生日の本を探しあて、こういう不思議な法則があるのかと驚きました。

とはいえ、この世界、というより生命界は弱肉強食、他の命を摂取して自身が生きながらえるという根本的な原則が基盤となっています。

愛を知ること、魂を磨くことは人が幸福に生きていくために考えるべきことかもしれません。

ですが、生命の仕組みがそのようなものである以上、人は争いや恐怖、支配することや欺くことから逃れられないのかとも思うのです。

教会の人たちの話を聞くこともありますが、こんな世界を創造する正当な理由があるとも思えないため、信じる気持ちになれません。

それとも、ジョンレノンが歌ったような平和な世界を人間が持つことができるのでしょうか。

そんなことを時々思います。

外出したがる両親の心理

両親が外出自粛を守らず困っております。説得しても聞いてくれません。

外出自粛が要請されている中で、両親はいつも以上に外出(外食など)が増えました。他の人は自粛してくれているから大丈夫、というロジックのようです。
一方、家の近くにあるパート先には出勤したがらず、在宅勤務にしたり、出勤する日の不満を言っています。

両親は常に不満を言っており、満たされないのを外に求めてるようにも見えます。
しかし、両親が感染すれば恐らく自分も感染するでしょうし、コロナウィルス禍の状況を都合よく使っている両親がストレスです。

両親の心理状態やアドバイスがありましたら教えて下さい。