ラポール(rapport)の意味


解説

セラピストと患者との心理的な関係性を表す。オーストリアの精神科医フランツ・アントン・メスメルが最初に用い、その後、セラピストと患者が相互に信頼し合って言語や感情の疎通ができる関係が成立している状態を示す用語として定着した。「ラポール」はカウンセリングや心理療法の現場において、共通する基本前提とみなされている。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.