転移(transference)の意味


解説

フロイトが見出した精神分析の概念。患者が過去に重要な人物(多くの場合は親)に対して抱いてきた感情を、目前にいる医師や現在の人間関係に向けるようになる心理的現象。過去における「激しい感情の再現」や「親子関係の反復」などの要素があり、精神状態が発達期に遡って幼児的言動をみせるようになる「退行」との関連性が強い。治療者側に未解決な心理的問題がある場合は、逆に治療者が患者に対して転移を引き起こす「逆転移」が見られる場合もある。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.