注察妄想(delusion of observation)の意味


解説

常に誰かに見張られていると感じ、複数の人が集まっている所に行くと、全員が自分を観察していると思い込んでしまう。自分の周囲にいる人がすべてスパイのように思えてしまい、自分を監視している組織がいるとか、自室に盗聴器が仕掛けられているといった妄想にとりつかれる。「妄想性障害」の一種で、「統合失調症」によくみられる。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.