真性幻覚(true hallucination)の意味


解説

現実には存在していないのに、当人には外界空間に実際に存在しているかのような実在感を伴って知覚される幻覚。幻覚を体験している当事者には客体的な実体として輪郭が明確で、それを意識的に見たり聞いたりするのではなく、現実に存在するものとして見たり聞いたりする。現実的にはまったく存在しないと他者が言い聞かせても、それが幻覚であることを理解できない。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.