神経衰弱( neurasthenia)の意味


解説

米国の医師ベアードが1880年に命名した精神疾患の一種。精神的な努力の後、精神・身体面でも極度の疲労や衰弱、消耗が持続し、通常の休息では回復せず、めまいや筋緊張性頭痛、睡眠障害、イライラ感、消化不良などの症状があらわれる。しかし、症状が必ずしも明瞭でなく、自律神経失調症や慢性疲労、不定愁訴、うつ病などとの明分化が難しいため、ICD-10(国際疾病分類第10版)には掲載されているものの、現在は診断名として用いられることはほぼない。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.