社会的引きこもり(social withdrawal)の意味


解説

半年以上の間、学業や就職などの社会的活動をしないまま家の中や自室に引きこもっており、社会とのつながりが皆無な状態。「引きこもり」は買い物目的などで夜間のみ外出したり、家にこもりつつインターネットや通信販売などを通じて社会と何らかのつながりを持っているのに対し、「社会的引きこもり」の場合は外界との接触が一切なく、社会と完全に没交渉になってしまっている。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.