失行(aparaxia)の意味


解説

麻痺や失調、不随意運動など運動障害がなく、さらに意識障害や知能障害もなく、行うべき動作や行為を十分に認識しているにもかかわらず、その行為を遂行することができない状態。「運動失行」「観念失行」「構成失行」「着衣失行」の4つに大きく分類される。


心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.