黒胆汁質(melancholic)の意味


解説

古代ローマの医学者ガレノスが提唱した体液理論に基づく「四大気質」の一つ。「憂鬱質」ともいわれ、がっしりした体型ながら血色が悪く、覇気がない。憂鬱感や失望感を覚えて自閉ぎみで、意欲や関心も低下しているが、時に個性的な創造性や深い思索力を発揮する。現在の精神医学においては、H.テレンバッハの分類した「メランコリー親和型性格」など、うつ病の病前性格と重複する点が多くみられる。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.