幻聴(auditory hallucination)の意味


解説

実際には存在しない音や声が聞こえること。聴覚の幻覚。「統合失調症」の場合は意識の清明な時に起こり、耳から聞こえてくる症例や、頭の中に響いてくる症例、あるいは腹部から聞こえてくるという症例もある。その場合、聞こえてくる「幻聴」は単純な音や知人の声、会話、自分への非難や命令など種々さまざまで、いずれも妄想に結びつく。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.