言語性幻聴(verbal hallciation)の意味


解説

現実にはその場に存在していない人の声が語りかけてくるように感じる症状。自分を励ますように聞こえる場合から、責めるように聞こえる場合まで、さまざまな症例が見られる。幻聴はこの「言語性幻聴」をはじめ、「要素性幻聴」「音楽性幻聴」の3タイプに大別できるが、「言語性幻聴」が一番多いといわれる。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.