活力の減退 (decreased energy)の意味


解説

「双極性障害」(躁うつ病)において、躁状態の時には気分も高揚し、活動性の増大が見られるの対し、うつ状態の時は気分も活力も著しく減退する。何ごとにも興味や喜びを感じられず、やる気が失せて疲れやすくなり、集中力や決断力も鈍る。自分を否定的に評価し、自殺を考えることもある。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.