嚥下困難(dysphagia)の意味


解説

通常、口腔に入った飲食物は咀嚼などの意識的な運動で咽頭に送られ、次に咽頭筋の収縮によって食道に送られ、食道の蠕動運動によって胃に送られる。嚥下困難とは、この一連の嚥下運動に支障があり、食物がスムーズに飲み込みにくく、むせたり、飲み込んだものが食道などにつかえるような症状。原因としては、口腔から胃の噴門にかけて狭窄を起こす病変や周囲からの圧迫病変の存在、または神経麻痺、筋障害などが考えられるが、心因性の場合もある。


心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.