うつ状態(depressive state )の意味


解説

気分が落ち込む、思考がまとまらない、イライラする、眠れない、朝起きられない、人と会いたくない、食欲がない、自殺を考える、といった心身の状態。うつ状態は、①一過性の心的ストレスに起因する「心因性のうつ」「適応障害」「急性ストレス障害」「心的外傷後ストレス障害 (PTSD) 」、②他の疾患に起因する「自律神経失調症」「パニック障害」、③季節の変化や生体リズムなど身体内部の変調による「内因性うつ病」の3タイプに大別される。うつ状態=うつ病とは断定できないが、2週間以上に渡ってうつ状態が続き、生活機能に障害を呈している場合は臨床的にうつ病と判断される。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.