迂遠(circumstantiality)の意味


解説

形式的思考障害の一種で、合理的な思考ができないこと。思考目標は見失わないものの、瑣末なことに逐一とらわれて要領を得ず、紆余曲折を経て遠回りしながらしか結論に至ることができない思考プロセス。粘着気質者やてんかん病者、痴呆によく見られる。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.