ウェクスラー児童用知能検査(WISC-R(Wechsler Intelligence Scale for Children-Revised) の意味


解説

6~16歳の知能=IQの測定を目的とした知能検査方法。臨床心理学者ウェクスラーが考案した「ウェクスラー成人知能検査(WAIS)」をベースに、数度の改訂を経て、1979年に現在の児童用知能検査が開発された。成人用知能検査と同様に、言語性IQ、動作性IQ、全検査IQを測定することで、子どもの知能発達の特徴を言語理解や知覚統合注意記憶、処理速度から算出する。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.