アメンチア( amentia )の意味


解説

思考の錯乱や、意識の混濁を生じる急性の精神錯乱状態。せん妄の前段階やその回復期に見られ、時には一過性の幻覚や妄想を伴う。意識の混濁は比較的軽症だが、意識障害を自覚することで困惑状態に陥り、情動的にも不安定になる。ウィーンの精神科医Th. Meynertが1890年に最初に用いた言葉だが、統合失調症の概念が確立されるに従い、感染や中毒による症状精神病によって精神的統一を失った意識状態を指すようになった。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.