ICSD 睡眠障害国際分類診断とコードの手引き(The Intermationnal Classification of Sleep Disorders,Diagnostic and Coding Manual)の意味


解説

アメリカ睡眠障害連合会診断分類操作委員会が各国の専門家の協力の基に、睡眠障害の国際分類を詳述した臨床家向けの国際的な手引書。1990年にアメリカで発刊された原書を、1994年に日本睡眠学会診断分類委員会が邦訳して刊行。「睡眠異常症」や睡眠時随伴症から、研究中の内容まで、約90項目に及ぶ睡眠障害の診断基準がまとめられている。



心の不安、うつ、精神科・心療内科等で使われる専門的な用語を解説します。
メンタルワード、意味から検索:


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.