頂いたご相談のまとめ

潜在意識について



意識についての考察とありましたので伺ってみたいと思いました。"無意識"は不思議です。潜在意識とは.. 管理人さんはどのようなものと考えているのでしょう。

どうしても私の中に留まり思ってしまう人が居ます。

半世紀も生き、自身を成長させてくれた出会いは多く有りましたが、彼との出会いではターニングポイントかのような変化がありました。とても助けられました。
また彼の中に私と"非で似たるもの" を見て、そのような出会いはそうないもので嬉しくなり、もっとその感性に触れたいと感じました。

返信も途絶えしまい、もう1年近く会っていません。私の成長のために通り過ぎた1人なのだ、、と思おうとしているのですが、隣で感じた ふわっと まるで包まれるかのような空気が今でも私の中に現れ、何故思ってしまうのだろう.. とせつなくなります。

管理人さんが「心に残る方というのは、空気感、臭い、雰囲気、言動、すべてが心地よかったと感じたのかもしれません」とおっしゃってましたが、そうなのです。
それは潜在意識が感じることでしょうか。。
もし私は求めているとしても、彼の潜在意識が同じように感じるとは限らないのでしょうか。。

何かしらの理由は有るのか、、管理人さんのお考えを伺えたらと思いました。どうぞ宜しくお願いします。

[管理人からの回答]


意識についての考察は、科学や臨床の現場から多数あげられていますが、いまだ確かな事は解明しておりません。

顕在意識は視覚や聴覚、嗅覚などの影響を受けて脳が状況判断をしますが、無意識は脳の奥底にある記憶のレイヤー(エピソード記憶やプライミング記憶など)と深く関わりがあります。


例えば長期記憶でストックされている情報は、何かのきっかけがなければ引き出されることがありません。
しかし、何かの拍子に呼び起されれば、無自覚なゆえに潜在意識のシグナルなのではないかと感じる事でしょう。



私は個の無意識と集合意識体とで考えています。
個の無意識とは文字通り個々人の物ですが、集合意識体とは、この宇宙全体が共有している暗黙知のようなものと仮定します。


個体は短命ですが、確実にその経験と知恵は引き継がれ、後世に伝達されてゆきます。
となると、その継承をどのようにするかということですが、一つは性交によってDNA情報が伝達されるでしょうが、意識は肉体が死を迎えると、いったん宇宙空間に放出され、その情報を必要な人がキャッチし入手すると考えています。
エンタングルメント、量子もつれのような現象です。

百匹目の猿現象にも似ています。



私たちはより進化するために生を受けています。
何のために進化するかといえば、おそらくは私たちをも包含する宇宙を成長させるためなのでしょう。

そのため、より成長でき、進化できる道を選ぶのが生命だとも言えます。

最も辛い苦痛は針を刺すような物理的な痛みではなく、可能性を断絶された精神的なダメージです。



説明が長くなりましたが、あなたが感じた無意識、潜在意識の反応は、あなたがより進化成長できるために感じ取ったものだと思います。

自分が成長すると、周囲の人間関係も変化するのはこのためです、逆に自分が成長していない場合にも人が去り、関係も変化します。

あなたが心地よいと感じたのは、そうした事からかもしれませんが、現在距離があるということは、お互いがそれぞれの持ち場を離れた、つまり離れたほうが良いと感じたからであって、必然だと思います。

しかし、またある場面でお互いが必要だと感じれば、偶然を装った必然で再開するかもしれません。




この集合意識体を感じ取るものが魂ではないかと思います。
魂は肉体を離れても永続的に時空を旅しています。

少し神秘的なお話になりますが、とても初めて会ったとは思えない人や、すぐに手をつなぎたくなる人、心地よい匂いや声のトーン。
こうした情報は過去に何度かお会いしたことがある人の記憶が、時空を超えて現意識に戻ってきたのかもしれません。

私も何度かこうした不思議な体験をしたことがあります。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳