頂いたご相談のまとめ

相性と仲良くなる方法を教えていただきたいです!



お世話になっております。

私には現在、仲良くなりたい異性の方がいます。
尊敬でき、一緒にいるだけで楽しいので今以上に関わりたいのですが、好き過ぎる為に慎重になってしまいます…。

どうすればもっと仲良くなれるのか、相性と秘訣を教えていただけると嬉しいです!
わたし9月15日生まれ お相手10月12日生まれ
です、よろしくお願いいたします。


最後に、前回結婚についてアドバイスいただきましてありがとうございました!
大変参考になりました!

特に依存に関しては自覚もあり、厳しく律していかなければならないと感じました。(依存したいが為に恋愛をしたい気持ちになりがちです。)

まだまだ至らぬ為、理解が及んでいない部分もありそうですが、何度でも読み返し、きちんと理解できるよう努めます!
このような場を設けて頂き、本当にありがとうございます!

[管理人からの回答]


異性との相性についてのご相談拝見しました。

まず最初に10月12日の彼から見たあなたとの相性、そしてあなたから見た彼との相性をお伝えしてみたいと思います。


10月12日生まれの方は、親しみやすく温厚、そして何より社交性が高い性格的な特徴があります。

勤勉で目標に向かって進む真摯な姿勢が、異性同性問わずこの方の魅力に引き寄せられるでしょう。
非常にするどい嗅覚を持っており、それは心眼ともいえる能力です、そのためこの方には駆け引きや隠し事が通用しません。

想いがあるのなら、直線的で素直な伝達が最も効果的と思えます。


あなたとの相性ですが、恋愛面が10点中10点出ており、それは決して悪くはありませんが、その他の要素で目立つ合致点が無いのが気になります。
多くの場合、恋愛面の得点が高いと、よき協力者の相性も相乗して高くなるのですが、この方とあなたにはそれが見当たりません。

これは星の相性だけで言えば、恋愛感情がなくなると、友人関係にもなれないという縁を意味します。



一方あなたから見た彼との相性は、同じく恋愛面が10点中10点。
その他ではライバル意識が10点中6点出ております、しかしこれは気にするほどのものではないでしょう。

お二人は恋愛面で見れば非常によい相性を持ちます。
出会うべくして出会ったともいえますが、課題は彼の心境でしょう。

目的に向かって進みたいと思う気持ちが強いため、その達成度がまだ未熟な場合、恋愛よりも自己実現を優先するため、思うように交際が上手く進まないと感じる場合があるでしょう。

あなたはじっくりとタイミングを見て、自分が受け取る愛以上のものを彼に与えてみる必要があります。



彼もあなたの事をおそらくはかなり意識しているはずです。
それゆえに彼の嫌がるような態度は見せないほうが得策です。

最後に彼の長所と短所を記述しておきます。

長所:現実的な思考ができる。人間的魅力にあふれ万人へ公平に接する、法や規則を重んじる正義の心。目的意識が高い。


短所:身内を優先する。小さなことにこだわりすぎる。利己的行動をとる癖がある。自己容認度が低いため自尊心が低い。


この長所と短所をよくよく胸にとどめておき、彼との距離を縮めるタイミングを考えてみてください。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳