頂いたご相談のまとめ

夢診断ありがとうございます



そうですね。質感のあるリアルな夢も多いですが、大抵は歯磨きのうちに思い出せなくなります。

あとちょっとで解決出来そうなのよ、、と夢に必死に留まろうとする自分と、目覚めてしまいなよ。解決する必要なんか無かったと分かるよ。と即す自分がいる夢をよく見ます。

管理人さんが注目されたエピソード、重要なシーンなど丁寧に分析して下さり有難うございます。意外なアイテムも有りました。

「緑色」にも意味が有ったのですね。
確かに新たな分野への投資が必要なことへの焦り、柔軟さや瞬発力の衰えへの怯え。。自らの路を切り開いている同年代の方々を見るにつけ私には何が出来るのだ、、という苛立ちに似たものが有るかもしれません。

無理やり乗り込むおばさんへの感情は特になく、ただ乗り込めて良かったという安堵感でした。
事前にあーだこーだ言葉を準備できていないと上手く伝えることが出来ない自己嫌悪は有り、半分目覚めながら「またか、なんで私はいつも、、」と呆れていたような気もします。

「私もそういわれて・・」と上がってきたのも自分自身。そうなのか!新鮮な驚きです。焦り迷う私に.. 言いに来てくれたのか、、、

すみません。夢の話が楽しくて止まらなくなってしまいました。。。夢日記の「回想」も、とても面白く読ませていただいてます。またメモることが出来たときには、管理人さんにぜひ夢診断していただきたいです。

[管理人からの回答]


夢は非常に面白いものです。

その多くは、記憶の整理中に不要になったもの、印象深いものを海馬に蓄積、破棄するために行われる現象だと聞いていますが、私はそれ以外にも、心の不安要素、願望、潜在意識からのシグナルなどもかなり関与しているのではないかと感じています。


夢はその瞬間は明確に短期記憶にメモリーされていますが、少し時間が経過すると忘却されていますでしょう。
そのため私は寝ぼけながらも、枕元にあるメモ用紙にキーワードを書くようにしています。

その単語を見れば、夢の内容を思い出すトリガーになるからです。


ただ、これを続けると睡眠が阻害されてしまいますので、正直あまりお勧めできませんが、夢を時系列に記録してゆくと、自分の中にある問題点や課題が明確になり、なかなか面白いものです。


昨今AIやロボット技術が躍進していますが、AIが人間にかなわない要素があるとすれば、それはこの夢の生理的現象と好奇心の二つだと私は思っています。

これから夢はもっと注目されていくと思います。



現実世界の出来事と、自由に羽ばたき、行動できる夢の世界を楽しむことができれば、人生はさらに豊かになるでしょう。

お互いにこれからも、夢を楽しみましょう。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳