頂いたご相談のまとめ

性格的な短所って直りますか?



以前はありがとうございます。
性格を直したいです。

1月30日誕生日。
障害で聴覚性記憶が低下です。
で、人の話最後まで聞かず同じ話繰り返したりです。

些細な事で苛立ちやすい障害で話を打ち切るのが安全と思ってしまいます。
話して苛立ち、自分が暴力的になる方が怖いのです。

他人には「自分だけが正しいとあなた思ってるんだね」と言われます。
「そんなんだから友達いないのよ」とも言われます。

自分でも悪いと思います。
障害か性格か不明ですが、対処法見出したいです。
友達も恋人も居ません。
人との交流が怖く拒絶する自分です。

[管理人からの回答]


人がこの地上に生を受ける際、自ら選んでその人格や性格、容姿、家庭環境を選んで、またはもっとも自分に適した状態で誕生すると私は思っています。

それが本人からしてみれば苦痛で苦悶にしか思えないような事であっても、おそらく魂の世界ではそれを自分で選んのだと思うのです。

様々な才能や能力は、ある一定のハードルを乗り越えた時に本人に宿されるでしょう。
何もせず、楽な世界の中で生きている状態では、その人の才能を伸ばす目はなかなか育まれません。


あなたは、魂の世界でどういう人格者になるべきかを自ら設定して産まれています。
そして、現世の人生という道程の中で、それにふさわしい困難や試練が現れているのだと思います。


また私は苦しみが強く大きな人ほど、より強い人格者、高次の魂を目指しているのだと思うのです。

時に、なぜあの人ばかりに災難が起こるのか?と思うような不運を感じてしまう人がいると思いますが、それも全てその人の教育のためであり、乗り越えることで次世代でさらに強く輝く魂を得られるのだと思います。



あなたはご自身の境遇を嫌悪しているようですが、そんな必要はないと思いますよ。
もし人の話を最後まで聞けないという事をご自身で理解されているのなら、人の話を最後まで聞かない事による弊害、喪失するものの価値を知る事ができます。

そしてそうした体験や経験を通じて少しづつ、あなたは人との調和を得られるようになっていると思うのです。


たしかに、なんらかの出来事が起きた時、何も反省せず、改善もしなければ、それは前進とは言えませんが、あなたのご相談を見る限り、とても周囲に気を使われておりますし、ご自身でそのことを意識していますよね。
これは長い目で見れば、あなたにとって、またあなたの周囲にいる人にとってとても大きな示唆を与えてくれると思います。


あなたの態度と対峙して、相性が合わずに去る人もいるでしょうが、それはいづれどんな形であれ去る人です。
全ての人に好かれるる事などできません。


あなたはご自身の成長と向かうべき方向性をしっかり見極め、活かされている事への感謝の気持ちを忘れずに過ごしていてください。
やがて、あなた自身が驚くほどの精神や魂、思考を手に入れられると思いますよ。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳