頂いたご相談のまとめ

「素直になれない人」の質問をした者です



管理人さん、ご丁寧な返答ありがとうございます。

仰る通り、自分にゆとりがあるときは、素直になれない人を可愛いと思いました。
しかし自分にゆとりがないと、どうして?とモヤモヤしてしまいます。
最初はなんとかしてあげたいと思い、たくさんの愛情をあげました。
でも私の中の愛情が不足していると愛をあげられないんだと思います。

すべてを許して受け入れてあげるという選択もあると思いますが、それはその人のためになるのでしょうか。
ここに書いたようなことを伝えようか悩んでいます。
それとも私になにか欠点があるのでしょうか。
愛を与え続けたいのに時々疲れてしまいます。

[管理人からの回答]


人に個性があるのは、お互いがお互いを支え合うためだと思います。
全ての人に長所と短所がありますが、そういう意味では私たちは欠点だらけなのだ、、、とも言えます。

ですが、その前に何をもって欠点というのかは難しい問題ですね。
ある人から見ればそれは欠点だとしても、別の視点で見ればそれは個性にもなります。


あなたは与えることにあれこれと心を砕いているようですが、まず最初に理解しておかなければならない事があります。
それは、人が何を大切に思うかということは、他者が絶対に理解できないということです。


何を欲しているのか、何が必要なんだろうか?と考えることはよいことだと思いますが、それはあくまでも自分自身が相手に与えることで、自己の成長を促すためのヒントにすぎません。



もしあなたが誰かと対峙し、何かしらの言動や態度について心がもやもやしたのだとしたら、そのことを気づかせてくれた相手に、素直に感謝すればよいのです。

あなたは他人をなんとかする必要もないし、救う必要もないのではないでしょうか。


現在進行形で世界中に救いを求める人が多くいますが、私たちができる最善の方法はおそらく、自分自身が輝いて成長し、肉体と精神を高めて経済力を得ている姿を見せる事、つまり感化することしかないと思うのです。

例えば貧しい人を救うには、対処療法のお金を渡す事よりも、稼ぐ力を学ばせる事が持続可能です。
ですので教育は重要ですし、田畑を提供する事が有効なのだと思います。


全てを許し、受け入れるか否かは、相手のためにではなく自分のために行う事です。
その事で相手の方がどう思うかはわかりません。
もしあなたが受け入れることに違和感を覚えているのなら、そこには受け入れることと引き換えに報酬を求めているのだと思います。

本当に素直に受け入れたいと思う時は、受け入れるべきか、、、などとは考えないはずです。
親が子供を愛する時に、愛するべきかなどとは考えないでしょう。
つまり思考した時点で何かしらの報酬を求めてしまっているということです。


もしその事に気付いたのなら、その行動は一体誰のために行なっているのか、自分を成長し他者を感化することにつながるのかを考えてみてください。


私自身のことをお話ししますと、友人と呼べるのは1〜2人程度。
ほぼ毎日誰とも交わらない事もあります。
飲みに行く事もありませんし、ましてや先週のハロウィンのようなイベントなどにも参加しません。

疲れてしまうのです。

なぜ疲れるのか、それは自分をよく見せたいと思う部分があるからなのでしょう。
そのことに気づいているので、なるべく人と接しないような生き方をしばらくは選択しています。


心地よく気楽に過ごせるのが一番だと思いますよ。

あなたの人生の中で、これまで多くの人に助けられ、救われ、協力されてきたと思いますが、それらの中でエピソード記憶として残っているのは印象的な数件でしょう。

人の優しさや協力など所詮その程度なのです。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳