頂いたご相談のまとめ

迷い



私は最近、刺激的で学びや成長のある充実した日々を送っています。
しかし本当は、平穏で安定した生活が好きです。
私はいつもこれでいいのかなと迷いがあります。
私のこれからの人生のアドバイスを頂けないでしょうか。
1984/4/21生まれの女性です。よろしくお願い致します。

[管理人からの回答]


4月21日生まれの方は、牡羊座と牡牛座の間にあり、両者から受けるのは正義感と知性、そして孤独感です。

物事を冷静に見つめ、公平な姿勢で立ち振る舞う事ができると思います。

牡牛座からの影響が強い場合、創造的な思考、空想力、大胆さを発揮します。
そのため自己表現する場面でその潜在的な才能が開眼します。職業的には芸能関係、芸術家、音楽家などがそれにあたるでしょう。

牡羊座の影響が強い場合、自己犠牲の精神が強く、愛する人のためならば命を投げだす覚悟さえある忠義の人となります。
その根底にあるものは正義感と承認欲求でしょう。

こちらの場合には、裁判官や警察官、貿易商、ものづくりの職人などに適性があるようです。



あなたは平穏で安定した日々を過ごしたいと書かれていますが、この星のどちらにおいても波乱万丈の人生が待ち受けており、あなたを平穏から遠ざけるでしょう。

しかし、実のところあなた自身、本当に平穏な日々の中に入ってしまえば、退屈感と孤独感で押しつぶされそうになるかもしれません。

あなたが望む平穏とは、穏やかという意味ではなく休息を意味する事が多いはずです。
人と関わりすぎるのも面倒だと感じるものの、一人で居ることには耐えられず、注目を集めすぎればプレッシャーを感じ、目立たぬように立ち振る舞いたいと思うはずです。


安定した暮らしという場合、その多くは経済的な安定をあなたの場合には意味するはずです。
なによりも将来の不安定感を解決したいと思い奔走しますが、やれどもやれどもどこからか時間とお金が姿を消して行き、あなたを悩ませるのです。

これは牡羊座特有の個性と運命感で、一度そうした安定を手に入れてしまうと、努力をしなくなる怠慢さがあるためです。



充実した日々の中に訪れる憩いのひと時、それがあなたにはぴったりの平穏さであり、ほどよい貯蓄と絶え間なく入ってくる経済的な仕組みが、あなたの求める安定となります。


気をつけるべきは、他者と自分を比べないことです。
富、名声、不安、安定、幸福感や怒り、こうした感情や状態は、自分の過去の記憶と今を比較した時に起こります。


人はよく安定した良い暮らしをしたいと言いますが、安定というのは、絶え間なく訪れる不安定感があるからこそ感じる感情であって、不安は安定という状態を経験したから感じる心の状態と言えるのです。


求めることは良いことですが、今が充実していると感じるのなら、それは確実に平穏で安定していると言えるのではないでしょうか。

しかし、それでも尚そこに平穏さや安定を感じないのであれば、その充実感はあなた自身が無理をして得ている状態であって、迷いやストレスの根源なのだとも考えられます。

一度全てを手放してみてはいかがでしょう。
もしそれが怖いと思うのなら、今手にしている生活や状態を失うと不安定感が増えると思っている証拠です。

ならば今の状態は、あなたにとって実に安定していると言えます。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳