頂いたご相談のまとめ

別居中の彼とのこの先についての相談



表題の件です。
交際して一年半の9個上の彼がいます。
私は33才、彼42才です。

彼は離婚するつもりで家を出て4年が経つようですが、奥様はおそらく子供のことを考えて離婚は小学校を卒業してからといっているようです。
子供は男の子一人で今年小6です

最初は、わたしは彼が今後奥様とやり直してほしいとおもっていたり、彼と結婚する気も付き合うきもなかったのですが、深くなるにつれて付き合ってから本当に好きになってしまい、今ではできれば奥様とちゃんと別れて彼とこの先もずっと一緒にいたいとおもってしまっています。

何度も喧嘩をして別れを告げてもやはりまた元に戻ってしまいます。そしてその度に繋がりが強くなっているようにも感じます。

でも、このままではだめだ(私もそろそろ結婚しないといけないから他で探さなければ、それに奥様はきっと彼と戻りたいとおもっているはずだ)という自分と彼とこのまま一緒にいたい、彼が行動してくれるなら別れてもらって私と結婚してもらいたいという両方の感情があり、とても不安定です。
アドバイスが欲しいです。
私1984.5.19
彼1975.9.19

[管理人からの回答]


妻子ある方との恋愛は、自己実現と相手への気遣いとの狭間にあって、それを行う人間の心を試します。

あなたは非常に進歩的な思考をし、長期計画が得意な方のようです。
おそらく交際当初から、いづれこういう事態になった時に備え、なるべくこの方を好きにならないような態度をとっていたことでしょう、または恐れていたはずです。

しかし、恋は意図的に道を開拓しようとしても意味のないことなのです。
接触すればするほどに情が生まれ、相手の優しさや切なさに触れることになり、一緒にいたくなるものですから。

特に太陽が蟹座を通過する40代手前からは、キャリアアップや成功といった富に向かっていたあなたの意識は人に向き始めます。特に家族、恋人など対人関係でも恋愛が絡む場面において考えさせられる事が多くなり、あなたは試されるはずです。


一方、彼の方は頭の回転がよく快活です。
しかし、相手の弱点を鋭くつく言葉や棘のある一言で皮肉っぽい性格が時折顔を見せるはずです。

非常に集中力が高く、洞察力が高いので人の顔色を伺うのも得意でしょう。
仕事はそれなりに順風ですが、どこかストレスのはけ口を探しているようにも思います。

大きなミスはないものの、凡ミス、イージーミスが多いこと、嫌味なことを言って、わざと人から嫌われようとするところなどは、そうしたストレスの反作用とも言えます。



さて、さなたの対応です。
人との関係性において考えさせれる時期に入ったあなたは、やや同情心と依存心が強まっています。
あなたの中にある孤独感や寂しさからの解放を目的に誰かと交際しないようにしてください。
今のあなたが、この方との交際をどのような深度で検討されているのかはわかりませんが、その目的が自己の問題を解決するものだとしたらお互いにとって不幸になります。

あなたは愛についての理解を深める段階に居るのです。
それは相手に対して何ができるのかを考えよという運命からの示唆とも言えます。

第三者的な視点に立ち、今の二人にとってお互いがどのような関係になれば幸福感を感じられるのかを客観的に観察してみましょう、あなたは冷静にそれらを分析し見つめる目を持っているはずです。


一点気をつけたいことが、彼に対してあります。
とりわけ金銭的な安定を求める一方で、変化を求める傾向があり、浪費癖やギャンブル依存などに陥る場合があります。
またもし旅行を頻繁に行うようなことがあれば、それは感情が変化を求めている証です。

とても繊細な心を持つ方なので、今の人間関係がこの方が思って居る以上にストレスとして感じていると、こうした行動に出るようになります。

そのような状態の時にあなたが接近すると、その解消先としてあなたを選ぶことになります。
これはお互いにとって恵まれた環境とは言えません。

そうでなければ、考えるべきはあなたの心の状態です。
いづれにしても、お互いが感情の成長を行うよい段階にありますので、何度も訪れる試練は乗り越えるごとに戦友のようになってゆきます。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳