寄せられた相談のまとめ


意味



私が今まで人との出会いを大切にし、自分を理解したうえで、感覚、本能で自分が求める男性をこれまでに探していて出会えた相手。

既婚者でした。
けれど自分が抱く感情とは裏腹に罪悪感。
凄く葛藤しました。

彼に抱く気持ちを大事にしてしまった結果、全て解っていたんです。
答えを出したかったのです。

しかし、あまりにも結末が、真実が切なくて、受け入れるのにわ時間がかかりそうです。


彼と出会えた意味を探してしまいます。

彼は7月23日・私は7月14日

自分すら否定してしまいます。
全て起こりうる出来事は、気づきと勉強なんだろうって思っても、なかなか自分は辿りつけなくて、求めているもの、こだわりが強いのか、追い求めてしまっているんだと感じます。


愛に生きてしまう自分が嫌になります。
けれど、とても素敵なものだとも知っています。

今はこの出来事の答えを探して矛盾だらけだけれども、自分と向き合ってます。
また沢山の人からの愛もうけ、感謝でいっぱいです。

不思議です、なかなか上手くいかないものです。
気持ちのバランスとタイミング?

やはり男性を手のひらで転がせるほどの女性になりたいなって思ったり!
今は自分に必要な出来事なんでしょうけど 、私はやはり、自分がそう思える相手と生きて行きたいのです。

[管理人からの回答]


人が生きる意味、自分の存在意義、そして物事が自分に与える意味。

知識欲求の高い人という存在は、そこに理由を見出しその意味を常に探そうとしてしまいます。


あなたが今回彼と出会えたのも、深遠な意味があるかと思いますが、それは運命のみが知る事であり、あなたがあれこれ考えを馳せても理解できるものではないでしょう。

また、いづれそれが理解できる日がくるかもしれませんが、今理解できないということは、今は知る必要がないということなのです。


常識を疑い、あなたは自分を信じる力こそが最大の魅力であるはずです。
あらゆることを必然ととらえられる価値観は、誰にしても備わっているものではありません。
しかし、小さな物事に心を奪われ、執着心が強くなるとせっかくの集中力や洞察力の減少をもたらしてしまうのです。


恋愛は人の心を惑わす鍛錬です。

あなたは今の彼と出会いましたが、喪失の恐怖と将来性のない不安感に、やり場のない苛立ちを感じているのでしょう。

しかし、それこそが運命があなたに彼を引き合わせた意味でもあると思うのです。



乗り越えられる限界に近い試練を、潜在意識は引き寄せるものです。

あなたがより大きな人物として愛の力を体得するために、彼と出会い、愛を与える態度を身に着け、仮に自分に利益がなくとも、彼とその関係者に対して深い慈しみを与えられる人物になるために、運命があなたと彼を引き合わせたのでしょう。


人は長い人生の中で、様々な出会いと別れを経験します。
そしてそれは今の生だけでなく、来世もその先も永遠に続く修行です。

これから何千回という出会いと別れを経験してゆく中で理解してほしいことは、人は絶対に自分の所有物にはならないということです。
あなたも誰かの物にはならないでしょうし、なることはできません。


本質は、あなたも私も、彼もその周囲の人々も、みな意識は一体であるということです。
しかし、自己と他者を区別すると、自分の物とか、相手の物とか、嫉妬ややっかみが生まれます。


このような思考で、引き裂かれるような悲しみや苦しみを乗り越えるながら、愛情を強化し、無償の情けを与えられる人に近づきます。



お二人の誕生日を拝見しましたが、7月23日と7月14日の方では、恋愛、ソウルメイト、ライバル、永遠の友、、、どのカテゴリーでも合致はしておりませんでした。

しかし、彼から見てあなたはライバルという存在に近い星の重なりを見出せます。
あなたの思考力、才能に、彼は内心で少しばかりの嫉妬を感じているようにも思えます。


男女間の嫉妬は、相手を恋愛対象として取り込むことで、戦うことを回避させて自分の努力を封印するのです。
しかし、そうした感情で交際していると、やがては破たんが訪れるものです。


あなたにも、そして彼にも、今回の出会いは自己を成長させるよい出会いであることには疑う余地はなさそうです。


恋愛と人生相談のフォームへ寄せられた質問の一覧


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.