寄せられた相談のまとめ


教えてください。この方の良き協力者となる枠など



この方の良き協力者となる枠など、それぞれの意味を教えてほしいです。

それがどういうことなの知りたい。
わからないからです。

例えば恋愛相性とあくまで協力者枠なのかとか・・・

とにかく恋愛、協力、運命友、ソウルメイトとか それぞれの意味が知りたいです。
なんとなくというのもいいのですが、 あやふやな感じでいるのできちんと知りたいです。

もしよろしければ、是非お願い致します。

あと片方にとってよき協力者であっても片方には当てはまらない中で、人と接してるというのも例えば私にとって良き協力者となる枠になっているとして、片方にとっては愛を与えれてないとか、愛は無償なものですが(笑)だからいいのか。
色々気になるので。

[管理人からの回答]


こんにちは、管理人です。

カテゴリー訳についてはかなり迷いました。
本来このようなカテゴリー等に分けること自体に違和感を感じたのですが、理解しやすいように分けたつもりでしたが、改めて少し詳しく解説させていただきますね。


分類は以下のようになっています
1、恋愛
2、協力者
3、人生の友人
4、ライバル
5、ソウルメイト

この5つです。
微妙に重複する部分もありますので、その点はご容赦ください。


まず恋愛についてですが、これはお互いの誕生日と星の位置、相性などから、その方と惹かれやすい、価値観が近いなど共通項が多い事を意味します。
しかし、一方から見て恋愛の相性がよくても、一方から見ても相性がさほど良くないという場合があります。
だからと言ってあきらめることは無いのです。

これはあくまでも星の位置や誕生日の方角等による相性ですので、後天的なあなたの努力によっていかようにも進展します。



2の協力者と、3の人生の友人との違いです。

協力者とは、恋愛感情などは無く、単にあなたのファン、支援者という事です。
人生において重要な転換点、節々に応じて現れては消え、現れては消える存在であり、あなた自身も誰かの協力者になったことはあるものの、今ではすでに人間関係が消滅しているということもあるでしょう。

人はそうして誰かのために見返りなど求めずに行動し、それらが順繰りに繰り返されて持ちつ持たれつの状態になっています、それが協力者です。


人生の友人とは、協力者の様にあなたに様々な影響と感化を与えてくれる一方、断片的な関係にならず、長い交際が続く事を意味します。
これは前世からのつながりが多く残り、過去世からあなたとともに過ごした経験のある人が多いのでしょう。
前世で、姉妹だった、学友だった、教師と生徒の関係だった、、、などです。
そしてこれらの交際は、また来世でも一緒に生まれてくる可能性があるかもしれません。



4、ライバルの存在

人は対人関係を通じて成長しますが、自分と丁度良い能力の人物と競い合う事で魂もスキルも向上します。
あなたが求めていれば、それらのライバルの存在に気づくでしょう。
そしてライバルは、あなたの成長度合いに応じて常に変化します。

恋人であってもライバルになる可能性がありますし、兄弟であってもそのような関係になる事があります。

難しいのは、ライバルになると嫉妬や妬みが絡む事でしょう。
しかしそうした心の邪念が取り払われると、お互いが昇華し、大きな成長が約束されます。


5、最後のソウルメイトとは、生涯を通じてあなたと共に歩むよき相談者、メンターとも言えます。
どれだけ離れていても、不思議な縁によって再び巡り合ったり、重要な局面であなたに苦言を呈してくれる大切な人です。

人生の宿命は人それぞれですが、その中の一つに自分にとって最高のソウルメイトとの出会いというものもあるでしょう。
しかし、あなたに苦言を呈し、好意も無いため、ソウルメイトの発見は極めて難しいと言えます。
年齢差もあるでしょうし、同性の場合、異性の場合様々です。

そのため、心と懐に余裕があるのなら、なるべく多くの方に出会ってみる事です。
しかし、あなたの心が物事の本質を見極める眼を持ち褪せていなければ、ソウルメイトの発見は難しいものとなるでしょう。


それぞれがそれぞれを微妙に補完し合う関係であるため、一概に区切る事はできませんが、大きく分けるとこのような感じになります。

恋愛と人生相談のフォームへ寄せられた質問の一覧


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.