パワーストーンを浄化する方法




人々は昔から、誕生日の石や宝石が幸運を呼びこみ、そのパワーが生まれながらの能力や性質を向上させ、人生にエネルギーを与えると信じてきました。
クリスタル・貴重鉱物は「魔よけ」や「護身」用に、誕生石として用いられています。
様々な文化・宗教でクリスタルは珍重され、時には装身具として、また時には精神世界的なパワーの源として、衣服、王冠、剣、指輪、また宗教儀式そのものに使われてきました。

 デイストーン=生まれた日の曜日ごとに割りあてられる誕生石

・月曜日=真珠
・火曜日=ガーネット
・水曜日=キャッツアイ
・木曜日=エメラルド
・金曜日=トパーズ
・土曜日=サファイア
・日曜日=ルビー


 黄道十二宮の誕生石
黄道十二宮期間誕生石
牡羊座3月21日~4月20日ブラッドストーン、ダイヤモンド
牡牛座4月21日~5月21日サファイア、アンバー、エメラルド、アズライト
双子座5月22日~6月21日アゲート、クリソプレーズ、シトリン、ムーンストーン、真珠
蟹 座6月22日~7月22日エメラルド、ムーンストーン、真珠、ルビー
獅子座7月23日~8月23日オニキス、カーネリアン、サードオニキス、トルマリン
乙女座8月24日~9月22日カーネリアン、ジェード、ジャスパー、サファイア
天秤座9月23日~10月23日ペリドット、ラピスラズリ、オパール
蠍 座10月24日~11月22日ベリル、アパッチティア、アクアマリン
射手座11月23日~12月21日トパーズ、アメジスト、ルビー、サファイア、ターコイズ
山羊座12月22日~1月20日ルビー、アゲート、ガーネット、ブラックオニキス
水瓶座1月21日~2月18日ガーネット、アメジスト、モスアゲート、オパール
魚 座2月19日~3月20日アメジスト、アクアマリン、ロッククリスタル


 パワーストーンを浄化する方法
パワーストーンは生き物と言われています、エネルギーを吸収したり、逆に放出したりしていますから、生き物と同じというわけです。
また、そのパワーストーンを手に触れたり、扱った「全ての人のエネルギー」の影響が残っているともいわれます。
新しく購入したばかりのパワーストーンでも、定期的に浄化をし、クリアーにする必要があります。
パワーストーンを水や食塩水で洗浄している人がおりますが、注意が必要です。いくつかのパワーストーンの中には「水」や「塩分」を苦手とするものもありますし、太陽光線に弱いパワーストーンもあります。

水で洗浄する場合
パワーストーンを手に持ち、流水で30秒~60秒程度洗浄して下さい。その後は、自然乾燥で大丈夫させてください。

食塩水で洗浄する場合
食塩水で洗浄する場合のコツは、海水と塩分濃度をほぼ同じにすることです。海水の塩分濃度は水180mlに対して塩が小さじ2杯程度となります。
この食塩水を作ったら、パワーストーンを1時間程度浸しておきます。その後は通常の水道水等ですすぎ、自然乾燥させてください。
塩で洗浄する場合
食塩水ではなく、通常の塩で浄化するには、天然塩を小山盛りにし、その上に1日程度置きます。


これらの方法以外にも浄化手段はたくさんありますので、購入されたお店の方にお尋ねください。

Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.