龍(りゅう)|夢占い、意味と解説


夢の名称: 龍(りゅう)
推察: 大きな力やエネルギーを象徴しています。
また、それに伴う危険や犠牲、デメリットを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

夢の中で龍が天に昇る様子を見たら、運気の上昇を暗示しております。
何もかも全てが万事うまくいくでしょう。


夢の中で龍が空を飛んでいる様子を見たら、権力をもつ、立場や地位の向上することを暗示しております。


龍の背にのって空を飛んでいる夢は、あなたに大きな幸せが訪れる予感を感じます。


龍を見ている、眺めている夢は、力のある人からの助けを暗示しております。


龍の退治をする夢は、現実の問題や恐怖、不安に立ち向かうやる気と勇気の表れが出ております。
しかし、龍を退治できなかったり、龍に襲われる夢は、運気ダウンを示しているので要注意です。


夢の中で龍が自分の家や敷地内に入ってくる夢は、一族が繁栄することを暗示しております。
あなた自身が財産や地位、名誉を得る予感も感じます。


あなたが龍になる夢を見たら、出世や昇進、成功が近いことを暗示しております。
ただし自信過剰になりすぎていることを警告している場合も考えられます。
アドバイス: 龍に殺される夢は、大きな困難が立ちはだかる暗示と言われておりますので、要注意です。


今にも死んでしまいそうな龍、死んだ龍、夢の中で龍が死んでしまう場合は、全ての物事が八方ふさがりになる暗示と言われておりますので、要注意です。

警告の夢を見た場合には、自分の身のまわりの事に、真摯な姿勢で取り組むようにしましょう。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
不安を解消してくれるパートナーを探して

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
4/30 5/28 6/15 6/16 6/17 6/18 6/26 7/24 8/22 9/20 10/18 11/16 12/14


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.