うつ病対策


治ってきたみたいなので、治療は必要ないと思います。|うつ対策

治ってきたみたいなので、治療は必要ないと思います。

うつ病は完治まで時間がかかり、再発しやすい病気です。まずは医師に相談を。
うつ病は、症状が良くなったかと思ったらまた悪くなる、というのを繰り返しながら、少しずつ回復に向かっていく病気です。途中、症状が良くなってきたからといって勝手に通院や薬の服用をやめると、治まっていた症状が再発することもあります。自己判断せずに、まずは医師に相談してみてください。

うつ病の症状がなくなった後も再発防止のため、1年ほどは薬の服用を続けるのが理想的です。



うつ病との診断を受けたらまずは体をゆっくり休め、薬物療法を行いますが、薬を飲み始めたからといって、すぐに良くなる病気ではありません。2~3週間はかかりますので、あせらずに服用ペースを守りましょう。

薬の効果があらわれ始め、徐々に体調が回復してきたと思っても、また症状が悪くなり、落ち込むこともあると思います。まだ気分が不安定ですから仕方のないことなのです。少しずつ回復に向かっていきますので、あせらずに治療に取り組みましょう。また、うつ病は治ったと思っても再発しやすい病気なので、症状が良くなった後も医師の指示に従い、治療を続けましょう。

うつ病の症状が重く、自殺の恐れも高い場合には、入院が必要となることがあります。また育児や介護などで自宅にいても心身ともに休まらない場合や、自宅で家族と過ごすことが強いストレスとなっている場合も、入院治療が有効です。
ストレスケア病棟とは薬剤起因性うつ病とは抗うつ薬・主に薬物療法自己暗示の方法
抗うつ薬について精神安定薬について抗不安薬について抗精神病薬について
精神薬について薬を使わない治療法思考パターンを変えるうつ病の再発防止
自己愛性人格障害とは?活動的に過ごしてうつを改善睡眠でうつ対策相談施設一覧


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.