元の仕事に戻れるのか?


■ 復職後、ちゃんと働けるのか・・・

職場への復帰は喜びと同時に、不安な気持ちも大きいと思います。少しでも不安を取り除くために、自分で生活改善に取り組むほか、復職支援プログラムに参加することも有効です。

「体力が落ちていて不安だ」
復職支援施設では体力づくりのための簡単なストレッチや運動メニューが用意されています。
また、自宅に戻ってからも意識的に体を動かすようにしてみましょう。ウォーキングやジョギング、辛いようであれば散歩だけでも構いません。朝方の生活に戻るために、夜ではなく午前中に行うのがポイントです。

「会社との関係がうまくいくか不安だ」
復職支援施設では、企業に対する支援も行います。主治医の意見も聞きながら、受け入れ条件などの調整、アドバイスにあたります。

「規則正しく生活し、就業中作業を続けられるか不安だ」
まずは毎日正しいリズムで生活できているか、実際にメモに残してチェックしてみましょう。そして起床、就寝、食事を取った時間が一定になるよう調整していきます。出勤時間に合わせて毎日外出してみるのも良いでしょう。

復職支援施設の大きな利点として、他の支援対象者とのコミュニケーションが挙げられます。協調性を取り戻したり、複数人と交流を持つことによって対人ストレスへの免疫をつけることができるのです。

他にも簡単な作業や読書、グループディスカッションなど、施設によって具体的な内容はさまざまです。まずはホームページを見て相談してみてください。

・地域障害者職業センターの連絡先
・独立行政法人 高齢・障害者雇用支援機構ホームページ
http://www.jeed.or.jp/jeed/location/loc01.html#03
§ うつ病に関連するコラム・資料・レポート §


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.